解析情報

ゼットゴールドインフィニティ スペック解析情報【機械割/打ち方/リール配列/PV等】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

zGOLRinfinity

9月28日より導入されたゼットゴールドインフィニティ。

ゼットゴールドEXでは小役優先制御を利用した疑似ストック機で登場しました。今作は目押し要らずとなり、ゴッドシリーズと似たようなゲーム性となっているようです。

Z揃いは期待値3000枚という数値。

基本情報

■導入日:2015年9月28日

■導入台数:約10,000台

■メーカー:NET

■タイプ:ATタイプ(3.0枚/G)

■ベース:45.7G

基本スペック(機械割/天井など)
項目内容
天井30周期(約1700G)
天井恩恵AT確定
ATタイプ差枚数管理+上乗せタイプ
AT初期初期枚数100枚
設定AT確率機械割
11/49197.0%
21/47098.7%
31/450100.6%
41/424102.9%
51/393106.6%
61/350111.5%
打ち方/リール配列

zgold-reel

通常時

▲全リール適当押し

ART中

ナビに従う

それ以外は通常時と同じ

解説

小役のとりこぼしはないので、全リール適当押しで大丈夫ですね。

小役成立形/払い出し
小役出目払い出し
リプレイリプレイ揃い再遊戯
ベルベル揃い2or8枚
チャンス目リプ/リプ/赤71枚
ZGZG/ZGor赤7/ZG3枚

※有効ラインは上段1ライン

周期システム

本作はNETのシンデレラブレイドのように周期システムで管理してまいます。
ステージがアップするほど、期待度が上がっていきます。

周期は10~100Gで平均は57G。その為、最大天井は3000Gとなります。(実際にここまでいく事はないと思いますが)

感想/立ち回り等

NETからの最新作ZGOLDinfinity。

スペックは97~111%とオーソドックスです。天井がかなり深く、平均でも1700G。初当たりも重いので簡単にいきそうです。

周期システムの確率変動というのは面白いシステムだと思うのですが、周期システムで最大100Gある機種だとヒットした作品は見当たりませんね。どんなに小役が引けなくても30G程でチャンスがくるという方が周期システムは生きると思うんですが。

水木一郎さんのZの声だけは楽しめそうな感じがしますねー。

Z-GOLD PV



–スポンサードリンク–




コメント

コメントを残す

*