パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

雑談

【非等価】愛知でも等価禁止の張り紙が…。12月1日から施行らしい。【パチンコ/スロット】

投稿日:

東京都の等価禁止で「今度は愛知でも」という噂はたっていましたが、具体的にどうなるかというのがイマイチ見えてこない。そんな事を思ってたら…

関連記事:東京で11月から等価が禁止になるらしい。【パチンコ/スロット】

aichitokakinsi

この張り紙。

!?

あれ?もう話し合い終わったの!?

というかニュースになってた!?

という感じになりました。

業界ニュースは2~3日くらい纏めてみてるので見逃した可能性もあるかな?と思ったけど、やっぱりニュースになってる様子はない。(見逃してるだけかもしれないけど)

愛知不遇…

まぁそんなこんなでも大まかに分かる情報はありました。

・交換率の上限は「パチンコで27.5玉交換」「スロットで5.5枚交換」
・交換率変更の告知は2015年11月16日までに開始
・変更の適用は2015年12月1日までに開始
・貯玉再プレイの上限個(枚)数は制限なし

引用:パチンコプラス

どうやらこんな感じの内容らしい。

まずは一点目。
交換率の上限は「パチンコで27.5玉交換」「スロットで5.5枚交換」

ここについては東京や関西とあんまり変わらないですね。

まぁあえて言うなら「47枚貸しの53枚交換ができそうにない」って事でしょうか。

東京や関西方面ではこういう店もそこそこあるようですが、これはできそうにないですね。まぁここについては個人的にはあまり気にならず。

交換率自体は予想に近いものですしね。

次に2点目。
交換率変更の告知は2015年11月16日までに開始

ああ、だから今日(11月16日)になって突然張り紙が張り出されたのねって感じです。

ただこれ、3点目の事とも関わってくるんですが、張り出してない店があるんですよね…。

一応回った店は3店舗ほどなんですが、3店舗目で早くも発見してしまいました。

ああー、これはアレですね。うちの店は等価にしませんよとかそんなノリですかね。東京でも足並み揃わなかったしね…。

ちなみにこの張り出してない店、かなりのボッタ店。メールの煽りもかなりギリギリのところ付いてて、何とか回収したいようにしてるのが見える店だったります。内容は、「今日は北斗が…」「並びで…」と言った煽り文句。まぁ具体的に設定6や高設定が入ってるという言葉は使ってないんですが、個人的にはこれアウトだろってのが非常に多い店だったりします。もちろんデータを見ても入ってるようには見えない。

利益を上げたいというのは分かりますが、それがかなり見えてて「こういうところにも店の特徴って出るんだなぁ」と思う一件ですね。もし、これで12月1日になって突然交換率が変わったらさらに悪どいですし。

意外ボッタ店を見分ける手段にも使えるかもしれないですね。

「私の店はユーザーの為を考えて、非等価にしませんよ」と言えば、聞こえはいいかもしれないですが、結局は一人勝ちしたい欲が見えてますからね。こういう店はこれからも変わる事はないでしょう。

実際には組合に加入してない問題というのもあるみたいですが、だとしてもって感じです。

そして、3点目。
変更の適用は2015年12月1日までに開始

これは12月に入ったら等価じゃなくなるって事なので、ここに関しては問題ないですね。

ただ、「貯玉をしている場合、12月に入ったら等価で交換できない」という店がほとんどのようです。

有効期限がある店もあるみたいで、15日あたりまで前の換金率で交換できる店もあれば、1日になったら無理って店もあるのでここは店ごとに確認するのがベターですね。

最後に4点目。
貯玉再プレイの上限個(枚)数は制限なし

これはかなり大きな点です。

東京では500枚制限等があるみたいですが(実際に守られているかどうかは別にして)、愛知ではないって事ですね。店が全て貯玉フリーにするかどうかは分かりませんが、ほぼ変わらない遊戯ができます。

最初こそ現金投資が必要ですが、その内貯メダルができてきますしね。1店2万枚と5万発くらい欲しいので貯めるのには気が遠くなりますがw


さて、ではこの非等価になってどうなるかの個人的見解を述べていこうと思います。

大まかには東京で11月から等価が禁止になるらしい。【パチンコ/スロット】と変わりませんね。この影響で設定状況が良くなるという事はないと思いますし、客離れが加速的に進むって事もないと思います。

ただ、一点違う点があるとすれば、東京と違って、変わる時期はかなり良いって事ですね。東京で11月から等価が禁止になるらしい。【パチンコ/スロット】の記事では、変わってすぐの状況でも設定が良くなる事はないだろうという予想でした(実際には少数店舗ながら入れた店はあったようですが)。

しかし、今回の場合は新台RUSHがない12月末に大型回収の年末年始がある。この2点が非常に大きいです。
なので、結論から言えば換金率が変わった直後はそれなりに状況は良くなるんじゃないかと思ってます。

まず、新台RUSHの方ですが、現在判明してるだけのは、エヴァ、リノ、秘宝伝。おそらく12月だろうというのは、サイコパス、ハナビ、セイクリッドセブン、メタルギアソリッド、めぞん一刻。

まぁこの中で大量導入があるのは秘宝伝くらいでしょう。エヴァも5台導入の店はあるかもしれないですが、前作から出るのが早すぎますし10台以上の大量導入はよほどの大型店でもない限りはないと思います。

リノは話題性はありますが、じゃあ大量導入するかって言ったら多分しないと思います。ハナビもスペック的には変わりませんし、導入しない店は導入しないでしょうしね。

他の機種については導入するかどうかすら怪しいです。

これなら他の月とあまり変わりませんし、そこまで店にとって痛手になる事はないはずです。

そして、年末に回収時期がある。これも大きいですね。私はパチンコ店では働いた事がないので実際にどうなのかは分からない、と前置きした上で。

普通の会社なら一ヵ月単位での売り上げ目標を立ててるんですよね。もちろん、先月は「あまり売り上げが伸びなかったから」「売り上げがあり過ぎた」って事で影響する事も多少はありますが、ひとまずは月目標で考えます。

そして、年末で回収する為には客離れは起こしちゃいけないと考えられます。もともと12月は月初めの方が状況は良いですし。となると、12月初めは換金率を変えた影響もあって普段よりは設定が入ったり、釘が開いている状況になりやすいと思います。12月の売上目標が年末のせいで多少高かったとしても、ですね。もちろん店によってという条件付きになりますが。

なので、わりと甘めに見ても良いのかなと思ってます。これもイベントのある日によって異なりますが、狙い目になりやすいのは、1~3日、5日~6日,19日~22日あたりかなと思います。

1~3日の理由は換金率を変えた直後の為ですね。とりあえずは悪いイメージを持たせたくないと思われます。
5~6日も同様。ここは休みの日しか来れない人に悪いイメージを持たせない為。年末の事を考えると1~3日よりはこっちの方が本命になる可能性は高いかもしれません。
19~22日は回収時期直前の種まき。1~3日、5~6日よりは期待度は薄いと思われます。23日になると回収に入る店も出てくるかな?と思いますので23日は少し危険かもしれないです。

もちろん、東京で11月から等価が禁止になるらしい。【パチンコ/スロット】でも触れてますが、今の状況では設定が分かり辛いという状況は変わりません。だからこそやるならかなり大がかりにやってくる可能性はあるのかな?と思います。

そこそこの大型店なら体力もあるのでやってくる可能性はありそうですね。愛知は非等価の店もそれなりに多いのでそこに逃げないようにする為の戦略は練ってくると思われます。

危ないのは告知が遅い店、告知もなしに変えてきた店。
狙えそうなのは、大型店、告知をしっかりしている店。あとは、もともと非等価の店でそこそこ客が付いていて、近くの大型店が等価から非等価になった店。

12月後半ならハナビを導入する店もそこそこ狙い目になるのかな?と思います。

まぁもちろん個人的な予想なので外れる事もありますのでそこはご注意ください。


パチスロ ブログランキングへ

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。

--スポンサードリンク--
-注目記事(PR)-


スポンサードリンク

-雑談
-, , , ,

Copyright© 馬レコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.