競馬

2017年 CBC賞 ラジオNIKKEI賞 回覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方

CBC賞

ラジオNIKKEI賞

CBC賞とラジオNIKKEI賞の回覧です。

CBC賞はアクティブミノルが逃げ、2番手にセカンドテーブルにつけハイペースとなりました。
先行勢の2頭がそのまま粘っていたところにシャイニングレイが差し切り勝ち。
人気のメラグラーナやエイシンスパルタンは馬群に沈む形になりました。

1着のシャイニングレイは少し出負け。
ほぼ最後方に近い位置からの競馬となってしまいます。
しかし、直線で追い出すとしっかりと伸び逃げるセカンドテーブルを捉えました。
ちょっとこれは力が違いますねw
スタートの出遅れもあり、決して有利な展開ではなかったはずです。
ペースもハイペースではありましたが、前がそこまで不利といった事はなかったのでここは素直に力を認めても良いと思います。

2着のセカンドテーブルはこのくらいはやってもおかしくはないですね。
今回はかなりの好スタートを決め、先頭集団にとりつきます。
直線半ばでシャイニングレイに捉えられますが、これをフロックの走りと評するには微妙かなとは。

3着のアクティブミノルはブリンカー効果があったのか逃げて持ち味を発揮します。
この馬もこれくらいはやれてもおかしくないかなといったところですね。
ちょっと人気が集まり過ぎてる気がしたので切りましたが、驚きはしないですね。

メラグラーナは雨の影響があったのか10着。
とはいえ、シャイニングレイがあの脚で伸びてきているので物足らないのというのが正直なところです。
一応良馬場発表なので新聞で良馬場だけを見て、良馬場で負けたとみられ、人気が落ちるなら次回は買ってもいいと思いますけどね。

本命のトウショウドラフタは16着。
後方ポツンでした。
シャイニングレイの競馬を期待していましたが残念な結果です。
まぁ横山騎手なのでしょうがないです。
それでも思った以上に伸びなかったなというところで最後の方を追っていたのかは気になります。
後でパトロールなりマルチカメラで確認しておきたいです。

続いてラジオNIKKEI賞。

ここはセダブリランテスが勝利しました。
ペースはミドルペースでどの馬にもそこそこのチャンスありといったところ。
たた、先頭集団の好位に付けたセダブリランテスがしっかりと前を捉え、3連勝で重賞勝ち。
とはいえ、能力はいまだに半信半疑というのが正直なところですね。
秋のクラシックで活躍できる馬かというと個人的にはそんな気がしません。
今回は展開もおあつらえ向きでしたし、斤量の利もありましたしね。

ウインガナドルは逃げて粘り込みを図り、そのまま2着。
なんだかんで逃げて内を回ってこれるのは大きいかなといったところ。
脚質的に評価して良い部分はありますが、そこまで高くする必要もないかなといったところ。

ロードリベラルは最後方から追い込んでの3着。
内を回った+小頭数で外を回る不利があまりなかったのが大きかったかなという感じですね。
休み明けの分、次回は上詰みがあるとは思いますが狙いやすいかというとそんな事はないです。

4着のクリアザトラックは評価して良いかなと。
馬体重を減らしてましたし、見た目でもガレてみえました。道中の行きっぷりも悪く見え、途中では掛かったりもしてます。
それでも4着にきたのは力があるな、と。
次回馬体重を戻すか注目しておきたいです。

サトノクロニクルもパドックではあまり良くは見えませんでした。
4コーナーで川田騎手がかなり鞭を入れているように手ごたえも怪しかったですね。
度外視しても良い気がします。

10着のライジングリーズンはよくわかりません。
4コーナーでこれはライジングリーズンは上位にくるかなと思ったのですが、セダブリランテスに抜かれるとずるずると下がっていきました。
抜かれたのでやる気をなくしたのかもしれませんが、どうなんでしょうね。

馬券は両方不的中です。
最近このコメントしかしてませんw

セカンドテーブルを本命にできなかったのはちょっと反省かなとは。
オッズ的に過少評価はされているとは思っていたのでちょっとこの結果は悔しい結果です。
まぁラインスピリットもいたので何とも言えないですけどね。

ラジオNIKKEI賞はパドックから状態が悪そうには見えたのでしょうがないです。
セダブリランテスはよく見えましたし。

推奨馬は中京9Rのルックトゥワイスで2着でした。
取りこぼしのような形なので次回も上位争いはできると思います。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村



–スポンサードリンク–




コメント

  1. くま子 より:

    お疲れ様です♪

    セカンドテーブルに▲は流石です!
    ドラフタは横山騎手ですものね。
    宝塚で頑張りすぎたのかもしれません( *´艸`)

    1. レコ より:

      お疲れ様です。
      横山騎手なのでしょうがないです(諦め

コメントを残す

*