--スポンサードリンク--
----
競馬

2017年 宝塚記念 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方

宝塚記念

シルバーステートが土曜日の阪神メインで圧勝しましたね。
着差はさほど開いてませんでしたが、格上挑戦でしたが最後は流してましたし着差以上の勝ちだったと思います。
前回の時にも単で十分かなという話はしましたが、夏のローカル重賞くらいでもこれなら大丈夫でしょう。(この時は1000万条件という条件付きでしたが)

さて、宝塚記念です。
明日は雨が降るようなので今日の馬場状態は参考程度ですね。
内外の差はそこまであるようには見えず、どこからでもチャンスはありそうな感じといったところ。
これが雨でどうなるかといったところですね。

まずレース展開。
おそらくはキタサンブラックが引っ張る形になると思いますが、スピリッツミノルが前に出る可能性がありますね。
netkeiba等を見るとゴールドアクターが逃げるという見解もあるようですが、正直そんな気はあまりしません。
天皇賞春も出遅れたというよりは出遅れさせたような感じです。今まで先頭で逃げという経験はありませんが、もともと番手で競馬する馬で先頭でいっても問題なく力が発揮できるだろうなという感じの馬。
そんな警戒されそうな事を横山騎手がやるかなというとちょっと懐疑的。武豊騎手も想定の一つには入ってそうですし、なら積極的にはやらないかなと。
それよりは前走同様後方から競馬する方がまだありえると思います。

展開面に話を戻して、キタサンブラックが逃げて、ゴールドアクター、サトノクラン、シャケトラ、クラリティシチーがキタサンブラックの後ろを争う感じ。
シュヴァルグランはゴールドアクター、シャケトラ、クラリティシチーあたりと争ってポジション取りが上手くいくようには思えないので、その後ろあたりでしょうか。
並ぶようにミッキークイーン、その後ろにレインボーライン。
後ろから2頭目にミッキーロケット、最後方にヒットザターゲットあたりかなと思います。
スピリッツミノルは逃げなければ、ミッキークイーンの隣あたりかなと。

ミッキーロケットはスタートが決まれば、ゴールドアクターの後ろの三列目に付ける可能性はありますし、スピリッツミノルは冒頭で述べたように逃げる可能性も十分にありそう。
ゴールドアクターもあえて後ろからの競馬というのも想定できますが、まぁメインの展開予想はこんな感じですかね。

明日の馬場状態次第ではありますが、直線では雨の影響で若干膨れるようになるかなと思います。
おそらく見た目上はかなり荒れると思うのでそこは避けると思いますし。
ただ、見た目以上は悪くならないかなと個人的には踏んでいます。

以上を踏まえて本命はキタサンブラックにしました。

正直言うと負ける可能性はそれなりにあるとは思います。
ただ、それでも能力が高いのは確かで少なく見積もっても勝率は50%はあるかなと。
某youtuberがキタサンブラックに大金ぶっこむような事も示唆しており、単オッズも現在は1.4倍なので当然単勝では狙えませんが、他の馬達に勝率が10%以上あるかというと微妙なところです。
低く見積もってキタサンブラックの勝率は50%だと踏んでいるので実際はもっとありそうですしね。
不安視されている中で3戦目は成績が良くないなんて事を言われてますが、3歳時のダービーはまだ発展途上ですし、有馬記念はむしろ頑張った方。宝塚記念はハイペースで有馬記念はサトノノブレスに突かれての2着でしかも負けた相手はサトノダイヤモンド。
3戦目だからというのはあまり関係ないと思います。馬場状態ではなく、「雨が降っている状態」の影響で負ける可能性はありますが。
その負ける可能性を考慮しても馬券圏外に外れるのは流石にこのメンバーだと考え辛く、それなら素直に複勝狙いでいいと思うのでキタサンブラック本命の複勝狙いです。

対抗にはレインボーラインにしました。
単系で狙えそうな馬はこの馬が筆頭でしたね。
日経賞は詰まり、天皇賞春は高速馬場の後ろからでほとんど競馬をしていません。能力の高さはジャパンカップや菊花賞、そして札幌記念で分かりますし、10倍台の馬とここまで開きがあるのは流石にないかなと。
ゴールドアクターはともかく、他の馬とはそこまで大きな差はないと思います。
重い馬場の札幌記念で3着に来たように雨もプラスと思います。

単穴にゴールドアクターにしました。
上でも少し触れましたが、このメンバーで実力と実績的に2番手はこの馬だと思います。
サトノクラウンは香港でハイランドリールに勝ってますし、人気で劣るのは仕方ないかなと思いますが、ミッキークイーンとシャケトラに劣るのは流石にないだろと思ってます。
有馬記念では接戦の3着ですし、ジャパンカップも仕掛け遅れの負けです。
日経賞は体調面が微妙だったようですし、天皇賞春は出遅れて高速状態の馬場で7着ならそう悲観する内容でもないかと。
天皇賞春で負けた馬はそもそも相当な面子ですしね。
ただ、有馬記念ではサトノノブレスのキタサンブラックつつきがあったのでそこまで考えると単で狙うにはオッズ程勝率はないかなと思います。

推奨馬にはミッキーロケットにしました。
この馬は出遅れない事も大事ですが、内枠を引いたのも大きいかなと思います。
出遅れて後方からなら外を回してくる可能性も高いですが、出遅れずに中段位置に付ければ、おそらくは内が開くと思うので内を突く形になると思います。
明日雨が降っても多少は内が伸びると踏んでいるのでその場合にはこの馬がチャンスかなと。
人気的にもシャケトラとここまで開きがあるのは流石に…と思います。

抑えにはスピリッツミノルにしました。
これはスピリッツミノルの逃げを想定しての抑えです。
最近は中段待機が多いですが、距離関係上だったり出遅れたりという理由がありそうです。
もともと逃げていた馬ですし、2200Mの今回は思い切って前にいくことも十分に考えられます。
渋とさを活かしたいとのコメントもあります。できれば2番手を取りたいという事を考えれば、外からサトノクラウン、内からゴールドアクターも来ると想定すると最初から2番手狙いだと3~4番手になる可能性が高いです。
それは望ましくないでしょうし、それならいっそ最初はハナを切って後からキタサンブラックに抜いてもらうか、そのまま逃げていくという方がまだましな選択肢に思えますね。
重馬場での成績も悪くないですし、穴には面白いかなと。
もっと印を上げようかと思いまししたが、上位3頭が過少評価だと強く思うので抑えまでです。

サトノクラウンはあまり切る理由がないですが、買う理由もあまりなかったので切りました。
大阪杯で人気が下がってくれればと思いましたが、「ああ、2番人気ですか」といったところです。
重馬場になるのはプラスですし、位置取りも2~4番手になると思うので展開面もそれなりに有利かなとは思います。

シャケトラとミッキークイーンはちょっと人気が集まり過ぎかなと思います。
確かにシャケトラとは未知の魅力がありますし、ミッキークイーンは有馬記念で5着と牡馬でも見劣らない成績ではあります。
とはいえ、シャケトラは日経新春杯を見るとミッキーロケットの方が強いんじゃない?と思います。
ミッキークイーンに関しても有馬記念は完全に力負けだと思いますし、ゴールアクターよりも高い評価ができないのはもちろん、勝ちにいって無理な競馬をしたシュヴァルグランと比較しても少し見劣るかなと思います。
もう少し人気がないようなら抑えても良かったですが、流石にこの人気なら2頭とも切ります。

シュヴァルグランは天皇賞春が勝負レースだったんじゃないかなと。
netkeibaの福永騎手のコラムでも距離が長くなることによってキタサンブラックとの差が詰められるという趣旨のコメントを残していました。
実際にその通りになりましたし、能力の高さは十分にあると思います。
人気的にも抑えようかと思いましたが、馬連オッズはキタサンブラックとの組み合わせで1番人気です。紐では高い評価を受けている模様です。
2着の可能性は十分にありますが、距離短縮はプラスではないでしょうし、展開面のアドバンテージも見えないのでここは切ります。

買い方は◎の複勝、◎→印への馬連。

6月25日推奨馬↓


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*