競馬

2017年 日本ダービー 目黒記念 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方

日本ダービー

目黒記念

日本ダービーですね。
JRAが例のごとく、ダービーとのコラボ企画でキングダムダービーというのをやっています。
G3だけやってみましたが、これまでのようにはっちゃけてるって感じはないですね。
わりとおとなしいコラボです。
2問目だけはスモウダービーのせいで微妙に吹いてしまいましたが(

では予想に入ります。

馬場状態は基本外差し馬場ですが、内が伸びないという訳ではなさそうです。
大外を回し過ぎると届かないが、内が有利という訳でもなさそうです。
中段~後方にあたりにつけ、直線では馬場の真ん中を走っていそうな馬を本命にしていきたいですね。

という事で本命はアドミラブルにしました。
基本後方からの競馬ですが、青葉賞では直線入り口では先頭集団を捉える競馬をしました。
今回はそこまでスムーズにいくとは思いませんが、デムーロ騎手はイメージとしてはああいうイメージでいくと思います。
大外枠ですが、その分位置取りに困りそうという事はなく、12~13番手あたりをつけて、3~4コーナーで位置を取りにいくイメージですね。

おそらく内に5~6頭くらいのスペースで直線に入れるのではないかと思っています。
大外なので道中は外を回されれるのでその分は確かに不利は不利ですが、青葉賞のパフォーマンスを考えるとそのくらいはどうにでもなるかなと。
私が見た感じでは能力は出し切ってないと思いますし、まだまだ底を見せていないと思います。

青葉賞馬が勝っていない、大外枠等の理由で嫌われてる傾向があるようでオッズも4倍台です。
十分に狙いは立つかなと思います。

対抗はダイワキャグニーにしました。
この馬もアドミラブル同様直線では中目の馬場を通れると思います。
直線の位置取りだけを考えるならこの馬が一番アドバンテージがありそうな位置がとれそうな気がします。
ただ、この馬にとってこの外枠はアドミラブル以上にマイナス点が多いかなと思います。
できれば道中は内を回ってほしい馬ですし、道中は外を回りそうなのでこの評価。

単穴にレイデオロにしました。
能力的にはこの馬とアドミラブル、サトノアーサーの3強というのが個人的な見立て。
ただ、今回はどういう乗り方をするでしょうか。
後方から回るなら直線ではレイデオロより外を回る事になるでしょうし、仮に内に潜りこんだとしてもスムーズにさばけるかというと若干疑問。
アドミラブルより前の位置の7~8番手あたりをつけていくのが勝つには一番ベターかなとは思うのですが、内にいる馬ペルシアンナイト、マイネルスフェーン、ベストアプローチあたりもその位置は狙っていくと思うのですんなり取れるかというとやはり疑問。評価は単穴までにしました。

推奨馬にはサトノアーサーにしました。
この馬もレイデオロと同じような見解ですね。
ただ、この馬の場合には道中の位置取りで困るような事はないかなとは。
おそらくはすんなり内ラチ沿いにつけて、出たなりの位置取りになるのかなとは思います。
問題は直線に入るまでで、ここで内をつくのか外を突くのかですね。
外を回せば、レイデオロ以上に外を回ると思うのでさらに厳しいと思いますし、内を突いてもレイデオロ以上に捌くのは難しいかと思います。

抑えにはアルアインにしました。
上位4頭まではすんなり決まりましたが、抑えに関してはどの馬を抑えるか難しかったですね。
他の馬よりはこの馬の方が狙いが立つかなという事でこの馬を抑えにします。
この馬に関してはおそらく外を回るという事はなく、中目から馬群を捌いてくると思います。

抑えに入れるか迷ったけど、切った馬に関してです。
ダンビュライトは内枠は決して有利にはならないかなと。
うまく加速に乗れればいいですが、おそらく前にいくであろうトラストが垂れてくると思うのでちょっと苦しくなる可能性が高いかなと思います。

スワーヴリチャードはまず第一条件として、5~6番手につける事かなと。
出遅れて後方になればレイデオロ、サトノアーサー以上にチャンスはないと思います。
そして、その5~6番手につけた時ですが、イメージとしては共同通信杯のように仕掛けを待つのが一番良い形だと思います。ただ外からアドミラブルが早めにくるという想定なのでその時にセーフティリードを作れるかというと微妙です。
前にいるであろうクリンチャー、ダイワキャグニーを捉える形も考えるとそこまで理想的な競馬は難しいのではにないかなって感じですね。

カデナは皐月賞でも言ったようにちょっと内容が物足りないかなといったところ。
展開も向くとは思いにくいです。

キョウヘイは密かに嵌る可能性はあるかなとは思っています。チャンスがあるとしたら馬群を突っ込んでくる形かなと。
ただ、オッズを加味してもアルアインよりは上の評価はできませんでした。

ウインブライトは大外になり過ぎました。
おそらくこの馬も外を回す形になると思いますが、そうなると皐月賞以上の進展は難しいかなと思います。

買い方は◎の単勝、◎→印への馬連

続いて目黒記念です。

本命はレコンダイトにしました。
このレースでも基本的には直線で中目のところを通れる馬を狙いたいです。
スタートで出遅れなければこの馬は比較的前にいきます。
直線での入り口ではそこそこ良いポジションを取れる可能性が高いかなと。

メトロポリタンSではヴェルシェーブに負けていますが、今回は逆に前走と比べてヴォルシェーブより2.5kg軽くになります。
日経賞では出遅れ、大阪城Sでは直線詰まって追い出せないものだったので着順は気にする必要はないですね。
人気もブービー人気でここまでなめられる馬でもないだろうという事で本命にします。

対抗~推奨馬の4頭はレコンダイトより内から切り込んできそうな馬です。
おそらくは内からマイネルサージュ、カフジプリンス、アルターという感じに直線になだれこんでくるのではないかと思います。(最内はメイショウカドマツ)

抑えにヒットザターゲットです。
この馬は取り扱いに悩みました。というか内枠を引いたら本命にする予定でしたが、また外枠です。
大野騎手に依頼したというのは大野騎手に戻したという見方もありますが、個人的にはチャンピオンズCのサウンドトゥルーの騎乗をイメージしてるのかなと思わせます。
これで内枠ならそこそこのポジションが取れるので勝ち負けは十分にありえると思ってましたが、この枠だとまた最後方かなとは。
ただ、能力的にはここでも十分に通用するはずで、昨年より0.5kg軽いのもプラス材料だと思います。

ヴォルシェーブに関しては福永騎手がクリプトグラムに乗っているというのが気になりますね。
どういう経緯かは分かりませんが少なくともプラスではないだろうな、と。
クリプトグラムは今回勝負という訳ではないと思うので切りますが、将来性はこっちの方が高いと判断した可能性は高いかなと。
ヴェルシェーブはレコンダイトと比べてもレコンダイトに十分逆転はあると見てるのでオッズ的にもそこまで狙い所ではないかなという事で切ります。

モンドインテロやサラトガスピリット、ウムブルフは印が回らなかった形です。
ヴォルシェーブを含め、この4頭の内どれかがレコンダイトの外から差してくる可能性は十分にありますが、4頭の内一頭選べとなるとどっこいどっこいなのでいっその事全部切ります。
印を回すならアルターと位置代わりしそうなサラトガスピリットか、メイショウカドマツが垂れた後に内から切り込んできそうなモンドインテロあたりでした。

最後にラニですが、この馬も取り扱いは悩みました。
芝でも走っており、芝でも走らない事はないと思いますし、ずぶいので距離延長も良いと思います。
ヒットザターゲットの代わりに抑えても良かったですが、オッズの関係上ヒットザターゲットを抑えにしました。

買い方は◎の単勝、◎→印への馬連

5月28日推奨馬↓


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*