競馬

2017年 オークス 平安S 回覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方

オークス

平安S

オークスはソウルスターリングが桜花賞の雪辱を果たし優勝。
圧倒的な力を見せつけた形になりましたね。

道中は好位3~4番手。3コーナーで先頭に並びかけると直線では追い出しを待ち完勝。
理想的な競馬でまさにこの馬向きの展開だったと思います。道中好位3~4番手につけられたのも大きいですね。やはり好位に付けられる馬はなんどかんだで有利に運びやすいと感じますね。

2着にはモズカッチャン。
道中はソウルスターリングの後ろをマーク。直線ではソウルスターリングが外にいってくれたおかげで特に大きな不利を受ける事なく走り、力を出し切ったと思います。
この馬も今日の馬場、展開が大きく向いた一頭ですね。ただ、オークス2着という実績は展開面、馬場が向いた面はある程度あると思うのでそれを考えると次回は積極的には狙いたくない一頭になりそうです。

3着にアドマイヤミヤビ。
スタートは少し出負けし、後方から。それでも私の想定よりは比較的前にいったかなといった感じです。
直線ではソウルスターリングが外に進路を取った為、さらに回される結果になりました。
この結果は致し方なしってところですね。
展開、馬場が向いてなかったと思うので少なくとも2着のモズカッチャンよりは評価したい内容でした。

4着にディアドラ。
道中は後方集団に構えます。ただ、その分内をしっかりと回れましたね。このへんは岩田騎手が位置取りよりも進路を優先したのかなって感じですね。
スタート直後でブラックスビーチより前にいこうと思えばいけたと思うので、それをしなかったのはそこを優先したからかなとは。
直線でも内に潜り込みアドマイヤミヤビとハナ差の4着。
ただ、これもアドマイヤミヤビとハナ差の4着…とは評価したくないですね。
もちろんモズカッチャンも含め、能力があっての4着ですが、外を回ってきたブラックスビーチ、カリビアンゴールド、マナローナあたりとはまだ力差がくっきり見えないですね。

5着にはリスグラシュー。
スタートは少し出負けします。少し内に入れようという仕草をしますが、カリビアンゴールド、ブラックオニキスの後ろを嫌ったのか結局少し外に出し、レーヌミノルの後ろにつけます。
道中は少し引っ掛かり、直線では少し窮屈になるところもあり、結果は5着。
外を回したらアドマイヤミヤビと同じ結果になっていた可能性は高いのでまぁ勝ちにいった結果裏目に出てしまったかなって感じですね。
ただ、逆に言えばそうしないとソウルスターリングやアドマイヤミヤビには勝てないと踏んでいた可能性は高いので、武豊騎手自身がこの2頭とは力差を感じてる可能性はあるかなと思える騎乗でした。
実際、不利があった事を差し引いてもアドマイヤミヤビの不向き具合と比べればどっこいどっこいくらいじゃない?というところはありますし、ソウルスターリングとの力差は結構あるかなと思えますしね。
まぁただ枠や展開次第では桜花賞のように逆転も可能な差だとは思います。

6着にフローレスマジック。
まさかの逃げを打ちました。フローラSでは外枠だからいったと思いましたが、今回も前にいきましたね。
これもソウルスターリングを負かす為にでた作戦かなという感じです。
結果として逃げる形になりましたが、第一目標はソウルスターリングの前にいる事かな感じですね。
まぁレース後のコメントで「思いきった競馬をしよう」と言ってるので実際は逃げようとしたのかもしれませんが。
評価自体は難しく、まぁ力自体はあるけどどのへんなんだろうと掴み辛くはあります。

7着のブラックオニキスは評価しなくてもいいと思います。
オークスの7着だとある程度評価される可能性が高いと思うので多分買わなくてもいいかなと。

8着のマナローナは外を回りながらよく頑張っていると思います。
ただ、これで後方からの競馬が中心になる可能性もなくはないので、狙うならポジションを取りにいく騎手で狙いたいですね。

11着のカリビアンゴールドは地味に評価してもいいかなとは思います。
1000万条件で頭から狙うとなると力的にはちょっと微妙なところはありますが、紐狙いなら十分に狙ってもいいかなって感じですね。人気にもならなそうですし。

13着にレーヌミノル。
個人的はそれだとノーチャンスじゃないかなと思うような騎乗でした。
2400Mでも走れると思ってるならもっと積極的に前にいくと思っていたので、あの騎乗はやっぱり距離に不安はもっていたんだなと思える騎乗でしたね。
直線で全く伸びなかったので距離はやっぱり長かったかなって感じですね。

14着にハローユニコーン。
パドックでは発汗があり、騎手も田辺騎手から乗り替わりで完全に度外視でいいかと思います。
まぁただ夏場はあまり良くないかもしれないのでそこはメモっておきたいです。

15着にレッドコルディス。
スタートで大きく立ち上がり出遅れ。さらにパドックでは気付きませんでしたが、レースでは発汗してた形跡が見えましたね。
2度の遠征が響いたのか初のG1でテンションが上がったのか、暑さで駄目だったのかそんな感じでした。
理由はそこそこ思いつくので500万条件なら狙ってみてもいいかなと思えます。少なくともフローラSの後で500万レース出ていた時と仮定すると、そっちよりは狙いやすい状況になると思いますし。

続いて平安S

こちらはグレイトパールが圧巻の走り。
強すぎワロタと言いたくなりますねw

ラストインパクトは今回も出遅れました。ダートでのスタートはあまり良くないんですかね。
クリソライトがさらに後方にいながら2着に来ているので高い評価はしない方が良いかもしれないですが、今回のレースを見てもダートが全く合わないって感じはしないんですよね。
スタートの事を考えると芝スタートだともっと狙える可能性はあるかもしれません。ラストインパクトの走ってる距離だと阪神ダート2000mですかね。
シリウスSあたりに出てきたら狙ってみてもいいかなといったところでしょうか。
多分ないと思いますが、一応近いのだとプロキオンSの中京ダート1400Mがあるので頭の片隅に。

2017年回収率はこちら

結果はオークスが的中。
久しぶりに当たった気分になれたレースです。

平安Sはグレイトパールの単勝でも見込みは十分にあると思っていたのでちょっとここは後悔がありますね。
まぁしょうがないと言えばしょうがないんですが。

来週はとうとうダービーですね!
レース内容だけ見るとアドミラブルなんですが、サトノアーサーもレイデオロも前走は調整のようなレースでしたからねー。
しかも3頭とも後ろからという。
今日までの馬場を見るとダンビュライトやアルアインあたりを本命にする可能性も無きにしも非ずって感じですかね。

5月20日の推奨馬は東京9Rヒストリア、5月21日推奨馬は東京10Rロイヤルストリートでした。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメント

コメントを残す

*