競馬

2017年 京王杯SC 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方

京王杯SC

本命はレッドファルクスにしました。
まず展開面ですが、逃げ馬らしい逃げ馬が見当たらず、クラレントが行くのかなとは思いますが、キャンベルジュニア、ロサギガンティア、ブラヴィッシモあたりがいく可能性も十分にあるかなとは思います。
そのあたりが逃げは警戒はしなくてはいけませんが、デムーロ騎手がこのメンバーなら5~6番手あたりにつけそうな気もしますし、捉え損ねる可能性は低いかなと思います。
馬場悪化時の進路選びはやはり目を見張るものがありますし、この馬が本命で問題ないかなと。

前走の高松宮記念も決して順調とは言えない中でのぶっつけだったはずですし、その中で3着に来てるのはやはり実力があるなと思います。
距離延長などの不安要素で現在は4番人気に甘んじているようですが、1400Mで1200Mのパフォーマンスが発揮できるなら相手になるのはサトノアラジンくらいかなと思います。
ここで好走して安田記念に出走するようなら安田記念では人気になるでしょうし、距離延長で敬遠されるならここで狙っておくのがベターかなと思いますね。

対抗はサトノアラジンです。
この馬も実力的には上位だと思うんですが、横並びの1番人気ですね。
海外帰りや近走がパッとしないのでこの人気になっていると思うのですが、この馬もこのオッズなら狙ってみたい一頭です。
問題は雨と川田騎手です。
川田騎手が後ろ過ぎて届かずというのも十分にありえるので対抗にしました。

単穴にトーキングドラムです。
高松宮記念の6着は評価したい一頭です。
1着の好位に付けたセイウンコウセイ以外は内から滑り込んできた馬で外から差しにくい状態で差してきたこの馬はかなり実力をつけてると思います。
ただ、案の定というか普通に人気になっています。約16倍というオッズは妥当かちょっと過剰気味とは思います。
25倍前後あたりならそこそこの狙い目になったんですけどね。

推奨馬にトウショウドラフタです。
わりと人気馬で固めてしまったのでこの馬が推奨馬です。
休み明けの前走は体が緩かったようで上積みはありそうです。
現在人気が5番人気になっていますが、馬連人気はそこまでなのでおそらくはロサギガンティアあたりと同じになるはずです。

抑えにはキャンベルジュニアにしました。
ここは単純に単騎逃げの粘り込みがあってもおかしくないなと思うからですね。
前走は直線でロジチャリスに引き離され、ゴール間際でも脚が止まり気味だったので正直パフォーマンスは物足りないです。
ただ、展開面はそこそこ向く可能性が高いので抑えにしました。

ロサギガンティアは最近の出遅れ癖が気になるので切りました。
実力的には圏内で今回はブリンカーは外しての参戦という事ですが、ブリンカーを外して出遅れが解消されるかどうかは疑問です。
スタートさえ出れば、この馬が逃げる可能性もあるので抑えも考えましたが柴田善臣騎手が果たしてそんな思い切った策にでるかも疑問なので切りました。

グランシルクはそもそもステイゴールド産駒なので雨が降るのは好条件だと思いますが、そもそもダービー卿CTのレースレベルがどうなの?という部分があります。
展開面で向かなかった事は確かだと思いますが、今回も向くかというとそんな気は全くしないのでこの人気なら切ります。

買い方は◎の単勝、◎→印の馬連。



5月13日推奨馬は京都9Rガンコでした。

競馬 ブログランキングへ

2017年回収率はこちら

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*