競馬

2017年 中山金杯 京都金杯 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中山金杯

%e4%b8%ad%e5%b1%b1%e9%87%91%e6%9d%af

京都金杯

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e9%87%91%e6%9d%af

あけましておめでとうございます。
いきなり更新が遅くなりました。

何とか金杯までに回収率の記事を間に合わせようとしたら遅くなってしまいました。
私が回収率を上げた方法をアップしたので興味のある方はどうぞ。

こうやって回収率が100%を超えた!競馬で回収率を上げる買い方

なお、これを読んだから回収率が上がるかというと「私は分かりません」としか答えられません。
上げられる人もいれば、上がらない人もいると思います。
楽して上げようと思ってるならおそらく上がらないです。

書いてあるのは基本的には「考え方」です。
こういう馬を買ったら回収率が上がるなどの明確な答えはありません。

なのでこの記事を読んでどうつなげるかは結局は自分自身です。
ただ、そこそこポイントは抑えたつもりなので意味がある人には非常に意味があるものになると思います。


さて予想に入ります。
まずは中山金杯です。

本命はストロングタイタンにしました。
パッと見、このレースはストロングタイタンとツクバアズマオーが抜けてるかなって感じのレースですよね。

ツクバアズマオーは正直なところ、オールカマーの3着、ディセンバーSの1着と実力がある程度分かっている状態なので過剰人気ではあっても、おいしいオッズではないかなというのが正直なところ。

対してストロングタイタンは条件戦を勝ち上がってきたばかりでまだ重賞クラスでの実力はふわふわしてる状態です。
もしかしたら「おいおいこのオッズでもおいしくねーよ」って可能性もありますが、「このオッズでも十分においしい可能性」は高いのでここは狙ってみてもいいかなと思います。

対抗にはツクバアズマオー。
なんだかんだで抜けてると思うのでここは対抗評価。抑えまで下げる必要はないかなと思います。

単穴にはダノンメジャー。
あまり積極的に前にいく馬がいなさそうなのでここは残ってもおかしくないですね。

推奨馬にはクラリティスカイ。
逃げれそうなら本命でも良かったですが、今回は逃げそうにないのでこの評価。

抑えにドレッドノータスにします。

買い方は◎の単勝と◎→印への馬連。


次に京都金杯です。

ここはエアスピネルが抜けてる…とは思うですが、ちょっと不安要素が目立つの2倍台では狙いたくないというのが正直なところです。
不安要素は斤量、約半分の距離短縮あたりですね。
正直、このレベルで負けてたらお話にならないとは思うんですが、ここまでの信頼をよせられるか?といううーんとなります。

という事で本命はミッキージョイにしました。
条件戦を勝ち上がったばかりの馬ですが、その条件戦はなかなか強い内容ですね。
斤量も恵まれてると思うのでここは狙ってみても面白いかなと思います。

対抗にはエアスピネル。
流石にこれより下の評価にするのはどうかと思います。普通に突き抜けてもおかしくないですしね。

単穴にはブラックスピネル。
前走は明らかに太かっただけのような気がします。
絞れてくるかどうかが条件ですが、絞れれば現在のオッズは十分に美味しいと思うのでこの評価。

推奨馬にはブラックムーン。
そこそこの穴を本命にしたのでここは評価高めに。

抑えにマイネルハニーにしました。
前走は嵌った感はそれなりにありますが、ここでもそれなりの番手は取れると思うので抑えます。

他にはケントオー、アストラエンブレム、ガルバルディあたりは気になりましたが印が回りませんでした。

とはいえ、ケントオーやアストラエンブレムはともかくガルバルディはあまり買う必要がないかなと思います。
展開面が明らかに向かなさそうです。マイルチャンピオンシップの脚は見事でしたが、今回も同じような事になってもおかしくないなーと思います。

買い方は◎の単勝、◎→印への馬連。


おまけ。

ちょっと今年からアクセスアップの為に、クリック誘導をします。
クリック誘導は私自身があまり好きではないので昨年はしてこなかったですが、アクセスは自分のモチベーションにもなるのでご了承くださいm(_ _)m

今までやってきた重賞の予想を崩すのも何なので条件戦の推奨馬をあげようと思います。
回収率表も条件戦の馬のものを追加します。

競馬ブログは人気ブログランキングが強いので人気ブログランキングのみの誘導です。
にほんブログ村は気が向いたらクリックしてください。

1月5日木曜日の推奨馬はこちら↓
推奨馬は京都9Rのレガーロでした。(1月5日追記


競馬 ブログランキングへ


1月5日追記

新年の予想は見事に大撃沈です。
中山金杯は直線で抜け出せず、京都金杯はポツンが炸裂しました。
推奨馬も残念な結果になりました。
回収率記事を書いたので、当たってほしかったですがしょうがないです。
では回覧に入ります。

中山金杯はツクバアズマオーが勝ちました。
楽に追走し、直線ではこりゃ楽に勝つなという手ごたえでの勝利です。オールカマー3着は伊達ではありませんでした。

2着にはクラリティスカイ。
これは田辺騎手がうまくのりました。内でジッと我慢をし、うまく抜け出してきます。実績的には上位だったのでようやく結果が出たといったところですね。

3着にシャイニープリンス。
直線では少し狭くなるところもありましたが、その分理想なコースを通れた部分もあります。次走の差し引きは考えなくていいかなと思います。

4着にシャドウパーティ。
ツクバアズマオーをマークする形でしたが、直線では置いていかれました。前走が負け過ぎなだけだったようです。

5着にカムフィー。
この馬も外から伸びきてきました。年齢を感じさせない走りですね。

ただ、4着~5着の馬はそこまで高く評価しなくてもいいかなと思います。
内がごちゃついていたので結果的にツクバアズマオーについてきた馬が着を拾った形です。

8着にストロングタイタンでした。
勢いの乗ろうとしたところで完全に挟まれたので結果は気にしなくてもいいと思います。
最後の方もしっかり追っている感じはしなかったので着順ほどの負けではないと思います。

京都金杯はエアスピネルが勝ちました。
道中は引っ掛かったところも見せ、これは危ないかなと思いましたが終わってみれば、直線でスムーズに抜け出し勝ち切りました。
斤量差も考えれば完勝と言ってよいと思います。

2着にはブラックスピネル。
近走は負けてましたが、やはり実力的には上位のようです。
エアスピネルが仕掛けて、すぐに仕掛ければ逆転もあったかもしれないですね。
馬群の中にいた分、若干仕掛けが遅れたという印象です。

3着のフィエロはほぼ完ぺきに乗ったと思います。
斤量差はあるでしょうが、現状は上位2頭に完敗と取って問題ないと思います。

4着にアストラエンブレム。
少し位置取りが後ろになってしまったというところですね。
ただ、直線に入るまでにしっかり経済コースを取っているのであまり高く評価する必要はないかなと思います。

5着にマイネルハニー。
ここもほぼ問題なく乗ったと思います。
外枠だった為、外を回されるのが少し響いたかなといった感じですね。

人気のブラックムーンは9着。
直線で全くいっていいほど伸びませんでした。
いつもと違って中段につけた影響でしょうか。

本命のミッキージョイは8着。
伝家の宝刀ポツンが出ました。
スタートで前目が取れなかったです。
横山騎手はこういう事があるのは仕方ないですね。
かなり外にも回しましたのでそれで8着に来ているなら評価を下げる必要はないかなと思います。

最後に京都9Rの推奨馬レガーロです。

正直、勝ったグレイトパールが強すぎですといった感じです。
レガーロは思ったほど伸びかったというのが正直なところ。
ただ、もう一回くらいは狙ってみてもいいかなと思います。

2017年回収率はこちら

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。。



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*