パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

2016年 有馬記念 ホープフルS 予想

投稿日:

有馬記念

%e6%9c%89%e9%a6%ac%e8%a8%98%e5%bf%b5

ホープフルS

%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%95%e3%83%abs

阪神Cはミッキーアイルが沈んで、イスラボニータまでは良かったんですがシュウジが抜けました(;´Д`)
能力的には全然ありえるとは思いましたが、前につけて良い馬場のところを走れないと思い無印にしました。しかし、少し控えて直線でうまい具合に外に出しましたね。しょうがないです。

しかしこのレースを見るとルメール騎手は有馬記念でも同じような想定をしてたのかな?と思わなくもありません。ミッキーアイルとキタサンブラックはタイプは違いますが、とらえないといけない逃げ馬ではあります。2番手につけるのは意外でしたしね。


さて予想に入ります。明日は有馬記念。
本命はさっくり決まりました。ジャパンカップ前まではサトノダイヤモンドが一番人気になるだろうと踏んでいたので現在のオッズが2番人気なら素直にサトノダイヤモンドが本命です。
ジャパンカップの予想の時にも言いましたが、おそらく本命はサトノダイヤモンドにするだろうと言ってますしね。

本命のサトノダイヤモンドはあまり説明はいらないかなと思います。
世代レベルが高いと言われ、その世代のレインボーラインがジャパンカップで6着。展開面を考えれば十分な結果に思えます。その馬に楽勝で勝ったこの馬は普通に強いですね。

一番人気になるとどうかという面があったんですが、キタサンブラックが一枠一番を引いた事でこちらが一番人気になりました。
ならばサトノダイヤモンドを本命にして問題ないかなと思います。

一つ懸念があるとすれば位置取りです。あくまで予想ですが、サトノノブレスがそこそこ前につける可能性はあると思います。
その時にサトノダイヤモンドが想定以上に後ろに下がってしまわないかと思わなくもないです。

まぁサトノノブレスがサポートの為に出てサトノダイヤモンドを潰してしまっては元も子もないのでおそらく大丈夫だと思います。

対抗にはアドマイヤデウスです。

今年不調の岩田騎手ですが、ここ最近は復調してきたと思います。特に顕著なのがターコイズSのレッツゴードンキ。馬群を捌いてくるのは素直にうまいと思いました。
前までは強引な競馬が目につきましたが騎乗スタイルが変わってそれがなじんできたように思えます。

アドマイヤデウス自体も能力は十分にあるのでここは狙ってみたいです。

単穴にはヤマカツエースにしました。
金鯱賞では好位に付け差し切り勝ちをしてます。展開もある程度向くのではないかと思うのでこの評価。

推奨馬にはデニムアンドルビー。
金鯱賞では直線で詰まってしまいました。アレがなかった場合でも勝てたかというと微妙ですが、サトノダイヤモンドがまとめて差し切った時にはこの馬がついてくる可能性はあると思います。

抑えにはキタサンブラックにしました。
切る事も考えましたが、他を抑えるよりこの馬を抑えておいた方がいいかなと思います。

人気ところで切った馬はまずはゴールドアクターです。

おそらくジャパンカップの反省をいかして早めにキタサンブラックを捉えにいくと思います。その場合考えれるのは、キタサンブラックを潰し切れないか、潰した後に外から差し切られるかです。

潰し切れないのは当然、キタサンブラックを捉えきれないという事ですが、潰した後に差し切られるというのは潰す為にそこそこ脚を使うと思うからですね。4角くらいで並ぶようにはするんじゃないかと思います。
そこまですると流石に外から来た馬に差し切られると思うので切りました。

仮に潰し切って勝つ場合にはおそらくこの馬とキタサンブラックのワンツーになると思うので、まぁ抑える必要はないかなと思います。

サウンズオブアースはあまり切る理由もないですが、買う理由もないかなというのが正直なところです。その理由で消すと直近のサトノアレスを思い出しますが、まぁ買う理由はあまりないかなというところですね。

シュヴァルグランはちょっと力が足りないかなと思います。印を打った馬達のように展開が向きそうなら買っても良かったですが、外枠+展開もそこまで有利に働かなさそうです。着狙いをしそうなら買うのもありだと思いますが、多分勝ちに来て無理な競馬をするところが出ると思うので切ります。

ミッキークイーンとマリアライトはエリザベス女王で状態が万全でなかったり、不利があったりと今回は買っても良い要素がそれなりにあります。

しかし。ミッキークイーンは重い馬場があうようには思えず。

マリアライトは強さがよく分からないので買わないです。まぁこれだけではなんですのであえて言うと、日経賞やオールカマーを見るとゴールドアクターやサウンズオブアースより力があるように思えないってところですね。そのわりに人気はそこそこしてるので買う理由はあまりない気がします。

買い方は少し迷いましたが、複勝よりは単勝だと思うので単勝でいきます。ただ、馬連中心の方がいいかなと思います。

買い方は◎の単勝と◎→印への馬連。


そしてホープフルSです。

ここはレイデオロが抜けてるかなといった印象ですね。
とはいえ、負ける可能性が全くないかというとわりとあると思うので複勝メインでいきたいです。

グローブシアターは切ります。
リオンディーズの弟という事で人気になってますが、そこまでは強くと思わないですね。2走目で劇的に変わるという事も十分にありえると思いますが、そこまで積極的に買いたいとは思いません。

個人的にベストリゾートはなかなか面白いと思ったのですが、印が回りませんでした。もしかしたら少しは買うかもしれません。

買い方は◎の複勝、◎→印への馬連。


12月25日追記

有馬記念はサトノダイヤモンドが勝ちました。

レース後半にはキタサンブラックをマークする形となり最後はしっかりと差し切り勝ち。直線半ばでは難しいと思いましたが、最後に一伸びがありましたね。

2着にはキタサンブラック。色々と不安視はされていましたが、終わってみればやっぱり強い馬だなと思えるような内容でしたね。今回はサトノノブレスがサポートに回った面があったのでそこが響いたかなというところもあります。

3着にはゴールドアクター。
内容的には力を出し切ったレースだったと思います。4角でとらえようとして、キタサンブラックに並びかけていました。あれで逃げ切られるのならしょうがないですね。

4着にはヤマカツエース。
直線では進路を変えざるを得ない場面がありました。ただ、それを差し引いても差し切れたかどうかは疑問です。内で仕掛けが少し遅れたのが響いたかもしれません。

5着にはミッキークイーン。
この馬も進路を少し変えましたね。とはいえ力負けの部分があるかなと思います。むしろよくここまできたと思います。

レース的にはどの馬もほぼほぼ力を出し切ったレースかなと思えます。
サトノノブレスはサポート面があったので力を出し切ったかというと疑問かもしれないですが、まぁある意味力は出し切ってますしね。

途中で押し上げてキタサンブラックを突っつくというのはちょっと考えてませんでしたが。(あのやり方だとサトノダイヤモンドが釣られる可能性もあったので)

ホープフルSはレイデオロが力の差を見せつけて優勝。

ちょっと力が違いますねwメンバー的にどうなのかという部分があるので、この結果を鵜呑みにはできないですが、現段階ではクラシック候補の一頭でしょう。
マイネルスフェーンを切ってしまったのはちょっと悔やまれます。未勝利勝ちはそこそこ警戒しておかないといけないのは分かってたんですけどね。

予想は両方的中です。キタサンブラック1着、サトノダイヤモンド2着だとトリガミでしたがなんとかプラスって感じですね。まぁ抑えの馬券なのでしょうがないです。

ホープフルSはちょいマイナス。馬連が外れた分だけマイナスでした。

さて、これで今年はこれで予想は終了です。

東京大賞典はスルーします。
来年は金杯からスタートします。

あと、今年は結果が良かったので、回収率の為の少し買い方を書いていこうと思います。
金杯までには何とか書き上げようと思います。

では良いお年を。

予想記事回収率(1月~12月25日まで)

20162125%e5%9b%9e%e5%8f%8e%e7%8e%87


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。。

スポンサードリンク

-競馬
-, ,

Copyright© 馬レコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.