競馬

2016年 富士S 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
富士S

%e5%af%8c%e5%a3%abs

どうにもこうにもスロットの方の更新がよく止まるレコです。こんばんは。
いや、メモ代わりでちょこちょこ更新しようとは思ってるんですけどね(汗


では予想に入ります。
今回は富士S。

やっぱりこのレースで注目なのはロードクエストですね。
前走は強かったですし、このレースもまともなら抜けてるかなというのが正直なところ。メンバー的にもこのくらいで55kgならやっぱり力が違うんじゃないかなーというところですね。

ですが、まぁ当然のように人気になってますね。正直このくらいの人気は妥当って感じがします。
この中で逆転の余地があると思えるのはイスラボニータとヤングマンパワーでしょうか。

イスラボニータはなんだかんだでG1上位組ですし、ヤングマンパワーは夏に力をつけてきているといった感じですね。
また他の人気所はダノンプラチナ、フルーキー、ロードクエストは後方から。そういう意味でも狙うならこの2頭なのかなーと思います。

じゃあどっちを狙うのかという点ではヤングマンパワーを上に取りました。
オッズ的な加味も考えるとイスラボニータの方が上かなと最初は思ったんですが、やはり最重量というのはマイナスにしておかないといけないのかなと思います。その分を加味するとヤングマンパワーを上位に取った方が良いかなという判断です。

そして、対抗にはイスラボニータにしました。
ここは自然と、と言ったところですね。

単穴にロードクエスト。
この馬の複勝がいいのかなーとも思いましたが、そこまで絶対的な信頼はおけず。

推奨馬にはダノンプラチナ。
前走があの内容なら十分と言えます。ただ、ロードクエストに逆転できるかというと難しい気がするのでここまで。

抑えにはブラックスピネルにしました。
これはフルーキーとガルバルディはこのメンツだとやっぱり劣るかなーというのが大きいですね。特にフルーキーはその割に人気しているといった感じなので、ここにはあまり魅力を感じませんでした。
代わりにどの馬かなというと3歳馬のブラックスピネルに期待したいですね。

もともと2歳から期待されていた馬ですし、ラジオNIKKEI賞はトップハンデが響いただけといったところ。かなり人気がないように思えますし、ここは抑えておきたいです。ただ、やはり上位が抜けてるといった印象なので抑え評価までかなーというのが正直なところですが。

買い方は◎の単複、◎→印への馬連。


予想記事回収率(1月~10月16日まで)

20161016%e5%9b%9e%e5%8f%8e%e7%8e%87


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*