パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

2016年 府中牝馬S 予想

更新日:

府中牝馬S

%e5%ba%9c%e4%b8%ad%e7%89%9d%e9%a6%acs

リオンディーズがまさかの引退ですねー…。
もう春の5頭の対決が見られないとなると寂しい限りです。

まぁこれからは種牡馬としての活躍に期待しましょう。


では予想に入ります。
明日は府中牝馬Sですね。

先週の東京競馬場は日曜日は外差しの馬場でしたが、月曜日には差がなくなってきてるといった印象でした。
明日はどうなるか分かりませんが日曜の馬場をイメージして置いた方が無難に思えますね。

まずオッズの魅力を感じたのはメイショウスザンナ。
前走の札幌記念では上位5頭はともかく、6着以下はG3級の牡馬。それらの馬相手と並んでの8着。
そして、中山牝馬Sではシュンドルボンより1kg重い斤量ながら0.2秒差です。それでこの人気の開きがあるのなら素直に魅力を感じる馬ですね。

そして、もう一頭がマジックタイム。ヴィクトリアマイルではスマートレイアーに負けていますが、全く差のない6着。
それで1.2倍近くもオッズが開くならここも素直に魅力に感じます。(24時現在でスマートレイアー3.7倍、マジックタイム4.6倍)

多少上下する可能性はありますが、まったく横並びのオッズにはならないと思うのでここは魅力に感じますね。

さて、その上で本命はマジックタイムにしました。

まず単純に単勝の回収率の面で言えば、メイショウスザンナの単が一番高いかなーとは思います。
30倍近くのオッズがついていますが、30回やれば1回は勝つんじゃないかと思いますしね。

ただ、不安なのが左周りの成績がそこまで良くない、という点ですね。一応一着が一回だけありますがそれ以外はわりと散々です。
まぁ近走は安定して走ってますし、たとえそういう不安があったとしてもこれだけのオッズがあれば十分に魅力なんですが、それ以上にマジックタイムの方が魅力に感じました。

マジックタイムが魅力に感じた点はまずは小頭数な点。
関屋記念では外に持ち出すという競馬をして3着でした。

ただ、今回は小頭数&内枠という事で内から差してくる競馬が可能だと思います。ルメール騎手なら猶更ですね。
メイショウスザンナは外から回ってくる可能性が高いでしょう。日曜日のような完全に外差しの馬場ならまだしも、月曜のような馬場ならマジックタイムに軍配が上がりますね。

という事で本命マジックタイム、対抗メイショウスザンナとおきました。

単穴にシャルール。推奨馬にハピネスダンサーを置きます。
特にハピネスダンサーはちょっとオッズが下がり気味な気がするので積極的に買いたい馬ですね。ただ、乗り替わりという点が若干マイナスなので評価を下げました。

抑えにはシュンドルボンしました。
抑えるのはスマートレイアーと悩んだのですが、スマートレイアーに魅力を感じないのでシュンドルボンにします。

スマートレイアーは先週のキタサンブラックのように完全に前有利ならまだしも、そこまで前有利という訳ではありません。人気を背負っての逃げですとどうしても目標にされるでしょうし、ここは切っていきます。

買い方は◎の単勝、◎→印への馬連。


予想記事回収率(1月~10月10日まで)

20161010%e5%9b%9e%e5%8f%8e%e7%8e%87


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。。

スポンサードリンク

-競馬
-

Copyright© 馬レコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.