パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

2016年 京都大賞典 予想

投稿日:

京都大賞典

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%a4%a7%e8%b3%9e%e5%85%b8

毎日王冠は完全に差し競馬でしたね。そこまで前有利とは思っていませんでしたが、こうもすっぱり差し競馬になるとはと言ったところです。
まぁ差しの方が有利と読んでもおそらく本命はステファノスにしたので、当たってませんけど。

そのステファノスは直線で競馬ができていませんでしたね。外が伸びているのに内だった、尚且つ大した競馬ができていないという事を考えると次回の天皇賞では積極的に狙いたい馬です。


さて、では京都大賞典です。

ここの本命はあっさり決まりました。
キタサンブラックです。案の定人気になってますが、正直仕方ないかなといったところですね。
それを差し引いても今の京都は前が残っていますし、3着以内はまず外さないんじゃないかと思えます。日曜のwin5の波乱の立役者となったラインスピリットも逃げ切りですしね。

という事でこの馬を本命に置いて久々の複勝狙いです。

対抗はラブリーデイにしました。
宝塚記念では力がある事を示してくれました。距離がどうかというところが言われているようですが、去年も勝っているので問題ないでしょう。

サウンズオブアースと同じような人気ですが、去年も同じ斤量差なので問題ないと思います。今年の宝塚記念が昨年の宝塚記念よりパフォーマンスが落ちているかというとそういう感じは全くしないのでこの馬を対抗です。

そして、単穴にサウンズオブアースにしました。
ここはこの距離と今の京都ならラブリーデイの方が強いだろう、というものですね。番手を進めそうなのは今の京都では向きそうですが、ラブリーデイもそこまで後ろで競馬はしないと思います。

正直印はここまでいいんじゃないかと思っているんですが、抑えに一応ラストインパクトにしました。24時現在でアドマイヤデウスはともかく、ヤマカツライデンよりも人気がないです。
流石に明日には逆転すると思いますが、買い目には入れて置きます。

そのアドマイヤデウスとヤマカツライデンは切ります。

最初はアドマイヤデウスは入れるつもりでした。ただ、この前が止まらない馬場状態では買い辛いです。
昨年の天皇賞秋のように溜めた方が良い競馬ができると思うので前に行こうが後ろにいこうが切ります。

ヤマカツライデンは妙に人気しているので切ります。
丹頂ステークスではタマモベストプレイやジャングルクルーズに勝ってきたとは言え、展開やハンデに助けられているように見えました。それでこの人気なら素直に切ります。

今回はオッズ的な加味されてる部分が少ないですが、まぁしょうがないかなーといったところですねー。

買い方は◎の複勝、◎→印への馬連。


10月10日追記

京都大賞典はキタサンブラックの逃げ切り勝ち。
秋に向けて順調な滑り出しを見せました。

そして、2着にはアドマイヤデウス。期待されながらもなかなか結果がついてきませんでしたが、ここでようやくといったところですね。
ラブリーデイが3着。流石に馬券圏内は外せないといったところでしょうか。しかし、キタサンブラックを捉えるのは難しかったようですね。

4着にサウンズオブアース。今日の馬場でよくあの位置から追い込んできたなといったところです。

馬券は複勝のみ的中。

この3開催の重賞ではこれだけですねw
今回のレースでもトリガミなのでまぁ収支として結構なマイナスですw

アドマイヤデウスはかなり人気が落ちたので買い目に入れるのは全然ありでしたねー。前日オッズを見た限りではラストインパクトより人気になると思ってたんですけど…。

来週は秋華賞です。
有力どころが故障してしまい少し寂しい状況ですが、ビッシュ、ジュエラー、ヴィブロスあたりが人気しそうですね。

予想記事回収率(1月~10月10日まで)

20161010%e5%9b%9e%e5%8f%8e%e7%8e%87


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。。

スポンサードリンク

-競馬
-,

Copyright© 馬レコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.