競馬

2016年 オールカマー 神戸新聞杯  予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オールカマー

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%9e%e3%83%bc

神戸新聞杯

%e7%a5%9e%e6%88%b8%e6%96%b0%e8%81%9e%e6%9d%af

今日の阪神5レースのミスエルテがめちゃくちゃ強かったですねー。

ソウルスターリングもいますし、フランケル産駒が凄いと言わざるを得ません。まだ牝馬でしか目立った活躍馬が出ていないですが、牡馬でも出てくるんですかねー。

今年はリーチザクラウン、ルーラシップが新種牡馬ではそこそこ活躍してるといった印象でしたが、フランケル産駒がちょっと抜けてるなーと感じますね。


さて予想に入ります。
まずはオールカマー。

先週から言ってますがここはすんなり決まりました。
ゴールドアクターとマリアライトの一点でいこうと思います。

ちょっとこのメンツだと力が違うかなと思います。
サタノノブレス、カレンミロティック、クリールカイザー、ツクバアズマオーあたりは面白いとは思うんですが、逆転までは…と思ってしまいますね。

もちろん全く逆転がないかと言われればそうではないと思いますが、馬連オッズも2.8倍(24時現在)なのでまぁこのくらいなら十分に狙っていいかなと思います。

買い方は◎→○の馬単の一点。


次は神戸新聞杯。

普段なら長く書く方を先に書くんですが、今回は後にしました。
というのもオールカマーとの比較にしたかったからです。

このレースもオッズ見るまではサトノダイヤモンドとエアスピネルの一点でいいかなと思ってました。
先週も言いましたが、クラシックの上位5頭は抜けてるという評価です。多少成長しているからと言って、逆転するまでの力を付けてるか?と言われると疑問に思います。それくらいには力差があると思ってます。

ただ、馬連2.3倍のオッズ(24時現在)は買いたくないと思ってしまいます。正直エアスピネルの評価はもっと低いと思っていたので、3倍弱くらいはつくと思ってました。
もちろんサトノダイヤモンドとエアスピネルが抜けてるという評価には変わりありませんが、2回に1回はワンツーか?と言われるとうーんとなってしまいます。

先週のジュエラーと比べれば、2頭とも不安要素は少ないんですが、先週は紛れ込んでくる馬がそんなにいないかなという事で十分に見込みがあると判断しました。
オールカマーにしても正直あまり紛れ込んでくる馬はいなさそう&オッズも3倍弱という事で十分に見込みがあると思います。

ただ、神戸新聞杯に関しては先週少し触れたジョルジュサンクを筆頭に、ナムラシングン、レッドエルディストあたりは紛れ込んでもおかしくないなというのが正直なところ。特にジョルジュサンクは人気の2頭が互いに意識するようなら先週のクロコスミアのように粘り込みがあっておかしく一頭だと思います。

それに加えて2頭のどちらかに何かしらのポカがあるかもと考えるとちょっと分が悪いかなーと思います。
ただ、買う点数を増やすのはないなーとも思います。この3頭の他に紛れ込んでくる馬もいるかもしれませんし、ナムラシングンとレッドエルディストはそこそこ人気もしてるので買うのはちょっとというところですね。

んで結局のところ、サトノダイヤモンドとエアスピネルの馬連が一番良いんじゃないかと事で、
本線はサトノダイヤモンドとエアスピネルの馬連一点にして、ジョルジュサンクとの組み合わせを少し買うのがいいのかなと思います。
サトノダイヤモンドからの馬単にするのはちょっとオッズが偏り過ぎてる気がするのでやりません。買うならサトノダイヤモンド2着の裏馬単だけですね。

皐月賞を見れば、サトノダイヤモンドの出来が万全でなければエアスピネルは十分に逆転できる力はあると思います。今回は両方ともトライアル仕様だと思いますがそれゆえに十分に逆転できる余地があると見ます。
回収率だけで言ったらサトノダイヤモンドの2着固定の方が回収率はありそうですしね。

買い方は◎→印の馬連。


9月25日

神戸新聞杯、オールカマーともに不的中です。

オールカマーはゴールドアクターが貫禄勝ちでした。春の天皇賞では負けて大敗してしまいましたが、出だしとしては十分な結果だったと思います。
逆にマリアライトは5着という結果。正直この馬の実力がよく分かりません(丸投げ

昨年の有馬記念ではこんなに強いのか。
日経賞ではこんなものか。
目黒記念ではやっぱりこんなものか。
宝塚記念ではこんなに強かったん?

というのがマリアライトへの評価。叩き良化型と言われればその通りなのかもしれないですが、日経賞では3着に来てますし「うーん、どうなんだろう」と思うような結果です。
今回の結果で人気が落ちるというのは正直考え辛いのですが、そこそこ人気が落ちるようなエリザベス女王杯では買おうかなと思います。

ゴールドアクターは現時点では評価が難しいですね。というのもこれでジャパンカップでの評価がどうなるのかがさっぱり分かりません。他の馬の動きがまだないというのは確かにあるんですが、それでもさっぱりですね。
レース前日になってもう一度見直してから考えるのが良さそうです。

神戸新聞杯はサトノダイヤモンドが地力を見せたという結果になりました。

直線では詰め寄られましたがキッチリ勝ち切るのは流石といったところです。先週のディーマジェスティのような勝ち方でしたね。

逆にエアスピネルは5着という結果。
後方からというのは驚きましたが、おそらくは菊花賞に向けてといったところなんでしょう。

サトノダイヤモンドより後ろで競馬するというのは全く頭になかった訳ではありませんでしたが、実際に見ると驚きますね。まぁその競馬をしたら怪しいやろなーと思ってたのでしょうがないです。

あとジョルジュサンクは思ったほど伸びなかったなーという感じです。ナムラシングンも思った程という感じなので、ヴィクトワールピサ産駒だと距離が少し長いんですかね。そうなるとジュエラーの秋華賞もどうかってところにはなるんですが。

また、この結果を見るとやはり菊花賞で買うのはレインボーラインになると思います。
ディーマジェスティもサトノダイヤモンドも着差以上に力差があった勝ち方はしてると思いますが、札幌記念の走りを見ると菊花賞なら十分にレインボーラインが通用するんじゃないかと思いますね。

そして、来週はスプリンターズS。とうとう秋のG1が始まりますね。
ビッグアーサーが圧倒的な人気になるでしょうが、今のところはビッグアーサーから素直に入るつもりです。

予想記事回収率(1月~9月25日まで)

20160925%e5%9b%9e%e5%8f%8e%e7%8e%87


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。。



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*