競馬

2016年 セントウルS 京王杯AH  予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セントウルS

%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%abs%e7%b5%90%e6%9e%9c

京王杯AH

%e4%ba%ac%e7%8e%8b%e6%9d%afah%e7%b5%90%e6%9e%9c

いやー、ビッシュ強かったですねー。
3~4コーナーあたりで何頭か不利を受ける場面がありましたが、外から余裕を持って乗ってきたこの馬にとっては関係ない出来事でした。

直線では楽に抜け出し他馬に差を付ける圧勝。牝馬は有力馬の離脱が目立つので面白くなりそうな馬が出てきましたね。

逆に不利を受けた陣営はどう巻き返してくるかといったところです。ヴィブロスは不利を受けながらも3着以下を離しての2着ですから実力は見せたと思って良さそうです。

個人的に注目してたスマートルビーも6着に頑張ってくれましたが、この馬も不利を受けてしまいましたね。2着3着馬とも不利を受けた陣営なので不利そのものがなかったら権利を取れていたかというとそれも微妙なところですが、秋華賞ではそこそこ面白い走りをしそうだっただけに残念です。


さて予想に入ります。
まずはセントウルS。

ここはビッグアーサーをどう取るかですね…。
実力はどう考えても上だと思うんですが、ステップレースというのと他の重賞では取りこぼしてるという事を考えると単勝は狙いにくい存在です。馬連人気はそこそこ集まりそうですし、この馬はばっさり切る事にしました。

本命に迷ったのはネロとエイシンブルズアイ。
ネロは重賞未勝利とはいえ、そこそこ実力にある馬です。積極的に逃げそうな馬がいないとなるとこの馬を狙うのはアリだと思います。

エイシンブルズアイはCBC賞でかなり負けてますが、これが逆に狙い目になるかなといったところですね。

この2頭の評価ではエイシンブルズアイの方がいいかなという事でエイシンブルズアイを本命とします。ネロは想定オッズでは5倍付近で、現在のオッズも5倍付近です。ただ正直このオッズは「妥当」というのが素直な感想です。
週中でもネロは勝つ可能性がそれなりにあるとは思うけど5倍かーというのを思ってたりしました。

正直なところビッグアーサーを除けば、ネロ、エイシンブルズアイ、ダンスディレクター、ウリウリあたりはどっこいどっこいだと思うので狙うには少し難しいかなと言ったところです。
という事で本命はエイシンブルズアイにしました。

対抗にはウリウリ。デムーロ騎手を迎え、復活を賭ける一戦に見えますね。成績程悲観するような内容ではないと思うので、ここは狙っていきたいです。

ネロは単穴にしました。やはりもう少し人気がなかったら…というのが一番の要因で少し評価を下げました。

あとはレッドアリオンとアットウィル。この2頭は正直上位陣と比べると足りないかなと思いますが、紛れを起こす可能性は十分にあるので抑えておきたいです。

ダンスディレクター、スノードラゴンは切っていきます。
ダンスディレクターの実力は評価しますが、この人気では狙いたくないです。スノードラゴンはスプリンターズSで狙いたいので飛んでくれという願い込みです。

買い方は◎の単勝と◎→印への馬連。


次は京王杯AH。

このレースは荒れるレースと言われていますね。1番人気がとにかく馬券に絡まないからというのがだいたいの理由みたいです。
ただ、そもそも1番人気であまり強い馬が出てこなかったレースだったからじゃ…?と思わなくもありません。

昨年のアルビアーノはNHKマイル2着と今年のロードクエストと同じ成績ではありますが、メジャーエンブレムの2着とクラリティスカイの2着ではやはり質が違う気がします。

今年の3歳勢が強いのは分かってる事ですし、ここは素直にロードクエストから入って問題ないと思えますね。むしろそういう評価で人気が下がるなら狙い目にもなると思います。
もちろん脚質的な不安はありますが、あえて言うならそれくらい?という気がしないでもありません。

対抗にはクラリティスカイにしました。前述でクラリティスカイの2着じゃ質が違うと言っておきながら対抗にした訳ですが、田辺騎手になってこの馬もしかしたらこのレースで逃げるような気もするので評価を上げました。ハンデが重いというのは確かに気になるんですが、前走もそこまで負けてる訳ではありませんし狙ってみても面白いかなと思います。

あとはダイワリラベル、カフェブリリアント、ダノンリバティを抑えます。

ダノンプラチナは切りました。この馬の実力はこのレベルならトップクラスだと思いますが、内枠だとドン詰まりの可能性があります。蛯名騎手なら紫苑Sのフロンティアクイーンのようにうまくさばく可能性はありますが、思い切って切っていきます。外に出したら出したで微妙なところなのですし。

買い方は◎の単勝、◎→印への馬連。


9月11日追記

セントウルSはビッグアーサーとスノードラゴンのG1馬2頭が集団を引っ張る形になりました。ペースはかなりにハイペースになりましたが、ビッグアーサーがそのまま押し切り勝ち。スプリント戦では力が違うと言わんばかりの決着でした。

基本的には前や内にいた馬が上位を占めた決着ですね。前が止まらないので後ろの馬は溜まったものじゃないでしょう。
ただ、これは正直スプリンターズSはビッグアーサーで仕方ないのかなという気になりますね…。

レッドアリオンは直線で狭くなるシーンがありながらも適正は見せた感じです。人気がどうなるか次第ですが、次回は狙ってみてもいいかもしれないです。
スノードラゴンは今回のレースぶりをどう捉えるか次第ですが何とも言えないので保留です。

他の馬はちょっと狙えないかなーと言った印象ですね。ネロも2着までは頑張ってますが本番ではさらに差が開くだろうと思うので狙い辛いです。

京王杯AHはロードクエストが勝ちました。

不安視されていたところもありましたが全く問題なかったですね。マイルチャンピオンシップでも有力と考えて良さそうです。

2着はカフェブリリアント。戸崎騎手がうまく立ち回りましたね。直線で馬群を捌いて抜け出すのは流石だと思います。

3着のダノンプラチナはトップハンデながらしっかり3着まで伸びてきています。休み明けという事を考えれば十分な結果と言えると思います。

注目していたクラリティスカイは残念ながら同着の4着。最後の直線では完全にダノンプラチナに負けてしまってます。立ち回り次第ではまだどうにかなりそうですが、同じような感じだとやはりまだ足りないといった感じです。

ロゴタイプは天皇賞に出るようですが、マイルチャンピオンシップはどうするんでしょうね。ロゴタイプ次第でクラリティスカイの取り捨てが決まりそうな感じです。

予想は京王杯AHが的中。

セントウルSのビッグアーサーはやっぱりちょっと狙えないですねー…。高松宮記念くらいのオッズならともかく2倍台前半オッズとなると難しいです。複勝を買うのも怖かったのでどうあがいても私には狙えなかったですね。

ただ、これでスプリンターズSも間違いなく人気になるでしょうし、この時は本命にして複勝狙いでいいかなーと思います。

京王杯AHの方は思った程オッズがついてくれなかったというところです。3倍を超えてくれると思ったんですけどね。
キチンとロードクエストを評価してる人が多かったという事でしょう。

正直このオッズでは狙うのは微妙かなーと思ったんですが、まぁ来てくれてよかったです。
ただ、この馬はマイルチャンピオンシップで本命にするかどうかは迷うところですね。

今週は土曜、日曜とも1番人気が勝つレースでした。
正直来週も…という気がしてなりませんねw

ローズSはジュエラーとシンハライト、セントライト記念はディーマジェスティとゼーヴィント。どちらも馬連一点勝負になりそうな気がします。

予想記事回収率(1月~9月11日まで)

20160911%e5%9b%9e%e5%8f%8e%e7%8e%87


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。。



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*