競馬

2016年 キーンランドC 新潟2歳S 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キーンランドC

キーランドC結果

新潟2歳S

新潟2歳S結果

どーもこんばんは、レコです。
先週はレインボーラインが3着と言う結果で馬券を取り逃す結果。まぁ毎回言ってますが、仕方ないです。


では予想に入ります。
まずはキーンランドC。

ここの本命はレッツゴードンキにしました。もともとはブランボヌールを狙っていたのですが、どうも2番人気~3番人気あたりに落ち着きそうです。

想定では4番人気くらいだったのでこれならと思っていたのですが、流石にこれでは本命にはできませんでした。代わりに狙えそうなのがレッツゴードンキ。

前走ではどちらかという位置取りの差が出たという結果でした。今回も外枠なので位置取りを有利にする事ができるか?というとそうとは言い切れないですが、少なくとも上位との逆転の差はあると踏んでいます。

対抗にはもともとの狙い馬だったブランボヌール。NHKマイルの3着だったレインボーラインが先週活躍したように、ここでの6着は十分に評価できますね。4着だったダンツプリウスがパッとしなかったのは気になりますが、とりあえず狙っても損はないでしょう。少なくともソルヴェイグよりは狙っていきたいですね。

あとは函館スプリントで本命にしたエポワス。前回は狙えそうにないと思いましたが、意外と狙えそうなので推奨馬にします。
そして、前走エポワスに次いで3着だったセカンドテーブルを単穴に。上詰みはエポワスよりありそうですし、人気もエポワスより低いのでエポワスより評価を高くしました。

抑えにファントムロード、オメガヴェンデッタ、アクティブミノルを追加します。
シュウジは切っていきます。シュウジはシンプルに人気に見合うかというとまだ見合ってないんじゃないかという見解の為です。

買い方は◎の単勝と◎→印への馬連。


次に新潟2歳S。

こちらはマイネルバールマンを本命にしました。想定では4番人気でしたが、意外と人気が出ていません。前走は前が止まらなかった為というのが大きいでしょうし、この人気なら積極的に狙いたいですね。

昨年のロードクエストのように圧倒的に抜けてるという存在はいないのでそこそこ荒れそうな気がしますが、何とも言えないですね。点数少な目で被害を少なくしようと思います。

買い方は◎の単勝と◎→印への馬連


8月28日追記

キーンランドCは3歳馬のワンツーとなり、改めて3歳馬世代の強さを感じさせる結果になりました。
シュウジはターゲットにされた分、2着になってしまったという感じですね。2回連続牝馬に差されるという結果に。

なんだがビッグアーサーと少し被る成績ですね。ターゲットにされる存在にならなければ面白いと思います。

新潟2歳Sはヴゼットジョリーの勝利。ローエングリン産駒の勝利ですね。
同じローエングリン産駒のロゴタイプが活躍してるのでこれからの活躍に期待したいですね。出世レースと言われるレースだけに期待してしまいます。

予想は両方とも不的中。
両方とも対抗が1着という結果でした。

新潟2歳Sはともかく、キーランドCはもともとブランボヌールで狙っていただけに少し悔いが残る結果でした。
新潟2歳Sのマイネルバールマンはどうしたんだ?と思えるような下がり方でしたね。もともと力の絶対値が足りなかったと言えば、それまでではありますが。

予想記事回収率(1月~8月28日まで)

20160828回収率


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。。



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*