競馬

2016年 ユニコーンS 函館スプリントS 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユニコーンS

ユニコーンS結果

函館スプリントS

函館スプリント結果

どーもこんばんは、レコです。

イチローが世界最多安打を記録しましたねー。この記録に関してMLB単独の記録ではないからという物議が起こってますね。でもMLBの記録じゃなくて世界最多安打という記録だからなーと個人的には思うんですけどね。MLBの単独記録が破られたという訳でもありませんし。そもそも試合数で言えばMLBの方が圧倒的に多いですし。


さて、では予想です。

今週はユニコーンSと函館スプリントS。
まずはユニコーンSから。

これはパッと見ゴールドドリームとストロングバローズが抜けてるのかなーという風に見えますね。世間的にはグレンツェントを含めた3強と言った見解なんですが、個人的にはこの2頭が強いかなーと思います。オッズ的にもこの3頭が中心になってます。という事で人気がグレンツェントが持っていてくれてるなら素直にゴールドドリームかストロングバローズから入るのが良いかなーと思いますね。

ただ、買い方は少し難しいかなーと思います。まずは単勝で狙うか、複勝で狙うか。どちらもそこまでの大差はないかと思いますが、人気はグレンツェントがそこそこ持っていってると思うので単勝の方が若干いいかなという感じです。

あとは馬連一点で狙うかも考えましたが、グレンツェントを含め、ダノンフェイス、クインズサターンあたりに全く逆転がないかというとそうとも言い切れないなーというのが本音です。まぁただゴールドドリームかストロングバローズを軸にすれば、そこそこ回収率はあるレースではないかなと思うのでストロングバローズを軸にして、このあたりの馬に流していこうと思います。

買い方は◎の単勝と◎→印への馬連。


続いて函館スプリントS

このレースは週中ではレッツゴードンキを本命にするつもりだったんですが、思った以上に人気になってますねー…。週中でのnetkeibaの想定オッズでは10倍近くだったのでこれなら狙いたいと思ってたんですが、これではちょっと…と言った感じです。まぁそうなるとその分、人気の割りを食ったであろうオメガヴェンデッタかアクティブミノルあたりかなーと思ったんですが、ここは函館巧者のエポワスを狙ってみようと思います。

8歳馬ながらまだ21戦でそこまで使っている訳ではありませんし、狙ってみても面白いかなと思います。メンバー的には少し力が足りないかな?と思わなくもないですが、OPに上がってからの重賞は休み明けの前走である京王杯スプリングCと直線で前が塞がってしまったキーンランドCですし、まだ狙える余地はあるかなと思うのでここはこの馬を軸でいこうと思います。

対抗にはアクティヴミノル。高松宮記念の4着はやはり評価されるべきだと思いますし、この中ではやはり実績上位ですね。

単穴にオメガヴェンデッタ。ここもそこそこおいしい馬だと思うのでこれ以上は評価は下がらないです。そもそもアクティヴミノルかオメガヴェンデッタのどちらかを本命にしても良いくらいですしね。

推奨馬にはレッツゴードンキ。正直、ここまで人気があるのでもう少し評価を下げようかとも思いましたが、一応この位置で抑えておきます。おそらくもう少し人気が下がるとも思いますしね。

抑えにはシュウジとキャンディーバローズ、ティーハーフ。シュウジはぶっちゃけ切っても良かったですが、エポワスを本命に置くなら抑えておこうかなといったところです。

買い方は◎の単勝と◎→印への馬連。


6月19日追記

ユニコーンSはゴールドドリームとストロングバローズが直線でたたき合い、ゴールドドリームがたたき合いを制しました。3着以下の馬とは力差があると思えるような結果でした。この世代にはまだラニがいますし、この2頭とラニとの再戦が楽しみになりましたね。

函館スプリントSも最後はシュウジとソルヴェイグの3歳勢のたたき合いとなりました。こちらはソルヴェイグが制し、2度目の重賞制覇。3歳世代のレベルが高いというのが少し見えた1戦かもしれないですね。3着にはレッツゴードンキが来ましたがこれは位置取りの差かなと言った感じですね。脚色では上位2頭とそん色はなかったので秋の活躍に期待したいところです。

予想はユニコーンSのみ的中。単勝が外れたのは痛かったですが、まぁ馬連が本線だったのでまだましといったところですね。
函館スプリントSはエポワスがそこそこ頑張ってくれましたが、前が止まらなかったのでこれはしょうがないかなと言った感じです。ただ次回狙うのは少し難しいですね。

さて来週は宝塚記念ですが、やはり注目はドゥラメンテですね。昨年の2冠馬と菊花賞馬の対決となります。もちろん他にも有力なG1馬がいるので楽しみなレースですね。

予想記事回収率(1月~6月19日まで)

20160619回収率


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*