競馬

2016年 中山金杯 京都金杯 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます。

ちょっと年末年始はまったり過ごしました。
新しい事もやり始めてみました。まだまだ形になるようなものではないので、めどが立ったらまたブログで報告していこうと思います。


さて、では競馬予想に入ろうと思います。
競馬の一年の初めは金杯ですね。

とは言っても数あるレースの一つ。
特別なレースではありますが、予想する上では特別視する必要はないですね。新年一発目はあてたいって気持ちはもちろんありますがw

さて、ではまずは中山金杯から。

パッと見実力的にはフルーキーが抜けてるように見えますね。ヤマカツエースやブライトエンブレム、ベルーフと言った新4歳勢とどのくらいの差なのか?と言った感じに見えます。
ただ、このレースざっと見、前に付けそうな馬がいないですよね?

こういうレースだと横山典弘騎手が前目に付けれる馬なら前目につけそうな感じですが、バロンドゥフォールはそんな感じの馬には見えません。となるとヤマカツエース、マイネルフロスト、フルーキーあたりでしょうか。ただ、この中のどれが行くか?というのはちょっと予測が付け辛いですね。スピリッツミノルは前々走までなら逃げていましたが、前走を見ると後ろからの競馬にしようとしてるのかな?って気はします。

ならば人気の薄い方からという事で、

◎7マイネルフロスト
○5ヤマカツエース
▲10フルーキー
☆2スピリッツミノル

前目決着になるかな?と思わなくもないので、ブライトエンブレムやペルーフは切っていきます。

買い方は◎の単勝、◎→印への馬連で行こうと思います。


次に京都金杯。

これも行く馬があまり見当たりませんね。
バッドボーイあたりが行きそうだとは思いますが。

とは言え、激しい流れにはならなそうなのでここもある程度前目の馬を狙っていきたいですね。

◎9オメガヴェンデッタ
○10マジェスティハーツ
▲6ミッキーラブソング
☆16トーセンスターダム
△11ダイワマッジョーレ

特に狙っていきたいのはオメガヴェンデッタ、マジェスティハーツ、ミッキーラブソングですね。

後ろから行くこともある馬ですが、展開次第では前目に付ける馬達です。人気も出なさそうなので積極的に狙っていきたいですね。
トーセンスターダムはもっと人気が出ると思ってたのですが、意外と人気が出ていないのでここは抑えていきます。
逆にウインプリメーラやエキストラエンドは結構人気が出てるな、といった印象なので切っていきます。

買い方は◎の単勝、◎→印への馬連。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*