パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

稼動日記

【今が打ちドキ!!】CRAトキオプレミアムを打って来ました。初うち感想、ラウンド振り分け実践値等

投稿日:

tokiop1

人気の羽ものだったトキオデラックスの後継機であるトキオプレミアムを打ってきました。

実戦値はこんな感じ。

総回転数:1174
拾い率:48%
【ルート内訳】
左ルート:555玉(96.6%)
右ルート:20玉(3.4%)

【左ルート内訳】
ノーマル:498玉(89.8%)
SPルート:57玉(10.2%)

【右ルート内訳】
ノーマル:7玉(35%)
SPルート:13玉(65%)

【合算ルート内訳】
ノーマル:505玉(87.8%)
SPルート:70玉(12.1%)

【V入賞ルート別内訳】
ノーマル:19玉(42.2%)
SPルート:26玉(57.4%)

【ルート別V入賞率】
ノーマル:3.8%
SPルート:37.1%

【V入賞後赤ルート経由率】
17%(8回)

【ラウンド内訳】
実質15R:18回(40%)
実質7R:17回(37.8%)
実質2R:10回(22.2%)

【差玉】
6871玉

【鳴き】
12.4/K

【初当たり確率】300030
1/26.1(45回)

【役物確率(ハネ拾いからのV入賞率)】
1/12.7

まずは拾い率から。

これは優秀でした。これくらい拾ってくれれば、問題ないですね。
また打つ機会があった時もこれくらい拾ってくれると良さそうです。

次にルート内訳。

右ルートにはやはりあまり行かない模様。ただし、行った時はやはり熱く、65%でSPルートへ。
SPでの当選率はほかのブログさんを見てると少し強めには思うのですが、SP当選率が少なくかったとしても十分すぎるSP突入率

それより気になるのは役物確率は低い事。
まぁ低いっていうか多分これが本来あるべき確率なんだろうけど。(想定値は1/14.5)

ただ、データロボ等を見るとかなり甘い感じで、2万発3万発出てるところもちらほら。ハネものでこれは凄い。
私の打ったところはトキオプレミアムは2台でしたが、片方が私のこのデータ。
もう片方は見た目で1万4000発くらい出てましたからね。

店側としてはかなり誤算と言えるような出玉。私の近くのホールで他にトキオプレミアムを導入した店も81回とか当たりがついてた台がありましたね。
右ルートの影響がかなり強いのかな?と言った印象。

SPに行く確率が格段に上がっているからこういう結果になっているのかな?と思います。
今回の実戦も鳴きが12.4/Kという少なさにも関わらず、キッチリ出てますしね。多少、振り分けが強いかな?ってとこはありますが。


右ルートへ行くためのクレーンは、
1回開放なら、開放と同時。
2回開放なら、1回目の開放と同時&2回目の閉鎖の直後の2回。

一回開放も一応2回傾いてますが、閉鎖後かなりの時間がたってからなので、
恩恵を受ける事はないと思います。

2回目の開放時にギリギリ入れる事が可能なら右ルート率は上がるかな?って感じはしましたが、私はうまくいきませんでした。

tokiop2

狙いの一つは上ルートのぶっこみ狙い。

まぁ、ぶっこみを通っても、さらに下に釘があるのでこちらは結構調整は難しそうですね。
単純に下ルートでどれだけ拾わせるかの方が重要っぽい。

オレンジ色の〇の釘のところからどれだけ右の寄せれるかって感じですね。
拾い率のup=右ルートへの比率upとなりそうです。

逆に拾いが悪ければ、右ルートへの比率も下がるかなって気はします。
なので、オレンジ色の丸の釘ところは注意してみた方が良いポイントだと思います。

店側もすぐに締めてくる可能性はありますが、早め早めに狙っていきたい台ですね。
(というより今日その店の様子見にいったら当たり確率が下がってましたしね)


パチスロ ブログランキングへ

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。

--スポンサードリンク--
-注目記事(PR)-


スポンサードリンク

-稼動日記
-

Copyright© 馬レコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.