稼動日記

マジェスティックプリンス初打ち実戦。ジュリアシステムを体験してきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

mjp1

ガールズ&パンツァーが話題の中、マジェスティックプリンスを打ってきました。
ええ、完全に趣味打ちです。

店はこの前、北斗強敵を打った店。参考:北斗の拳 ~強敵~ 初打ち実戦。シンさん、シュウさん、ジャギさんいらっしゃい。
まぁ新台打つならこの店です。


という事で感想です。

mjp2

これが噂のゲノムカウンタ。

mjp4

チェリーを引いて、このサイドランプの色に応じてゲノム数獲得。
強チェリーなら2個獲得できました。

青5G黄10Gがメインな事には変わりないですけど、意外と青でも15Gとか黄色で20Gとか出てきましたね。体感では【ゲーム数×1.2】がゲノム数って感じです。

ジュリアシステムを引いたらもう少し上がると思いますけど。ジュリアシステムを入れれば、1.5倍くらい?

ちなみにこれがそのジュリアシステムのリール移動。

mjp10

Juriasystemの文字が浮き出てきます。

ちなみに見えるリールが移動してもメインリールが変わることはないです。なのでスイカ成立してるのに「ジュリアシステムによって見逃した!!」って心配をしてたのですが、どうやら取りこぼしはないようです。普通に考えりゃそりゃそうだ。でも実質ハズレでチェリーが成立してるように見えるので、コインの払い出しがない事に騙されます。

ちなみにAT中の場合には、中第一、右第一以外でレア役。ジュリアシステムが上乗せのメインで、そこそこ強い上乗せですね。20G,30Gが頻繁ですが、差枚数なら50枚とか80枚です。差枚数管理の機種はこれくらい上乗せしてくれれば、大きい方なのでゲーム数でこれならそこそこ強いですね。

演出面は少ない、というわけではないですが、物足りなさはあるかも?

通常時のセリフはステージ事であまり変わりませんし、前兆後の発展も・・・

mjp7

mjp8

文字と色が違うだけ。

原作を知ってる人からすれば、「あー、この場面ね」と分かるんですけど、だいたい最終Gに告知なので、一般的にはあまり変わり映えがしないんじゃないだろうか?と思います。

他に演出面では、

mjp5

mjp6

こんな感じにボタンpushからの疑似連もありましたが、疑似連自体はそこそこ熱そう。

疑似連がなければ当たらないって事もないですし、このへんのバランスは結構良さげに見えましたね。


続いて、AT。

ATは5種類のタイプからの選択。

mjp9

上乗せ性能が変わる訳ではなく、単純に告知方法が変わるってだけですね。

個人的には完全告知のケイが一番楽しかったです。完全告知なので、演出なしでもふつーにレア役が止まりますが、まぁ取りこぼさないので問題なし。

ジュリアシステムを引いた時がやっぱり楽しく、先告知、後告知と楽しませてくれますね。余計な演出がないので結構おすすめです。

ちなみにキャラ選択は、最初の選択画面じゃなくても変えられます。AT中の演出なしの時にpushボタン押せば、再選択できます。そして、そのたびに出撃演出が流れますw


総評としては、よくもなく悪くもなくってところですねw

AT中はジュリアシステムを引かないと駆け抜けますし、悪い意味でAT機らしいといったところです。ただ、その分一度上乗せすればそこそこの出玉は期待できますね。

あとは気になる点としては、当たった時には前兆後の即前兆がよくあったってところでしょうか。ゾーン狙いができるかどうかはわかりませんが、ゾーン狙いができるようならこのへんは注意したいところですねー。

おまけ

mjp3


パチスロ ブログランキングへ

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。

–スポンサードリンク–
-注目記事(PR)-




–スポンサードリンク–




コメント

コメントを残す

*