解析情報

デビルサバイバー2 通常時悪魔獲得率

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
設定ピクシーエンジェルタム・リンノッカー
 11/265.41/1415.61/707.81/1415.6
21/1358.91/679.51/1358.9
31/1306.71/653.41/1306.7
41/1258.31/629.11/1258.3
51/1213.41/606.71/1213.3
61/1171.51/585.81/1171.5
悪魔特徴

ピクシーはエンカウントHI扱い
エンジェルはエンカウントSP扱い
タム・リンはサバイバルバトル高確扱い
ノッカーはサバイバルバトル超高確率扱い

状態についてはこちらを参照

–スポンサードリンク–

デビルサバイバー2の通常時の悪魔召喚確率になります。

悪魔の保証滞在ゲーム数は、
10G~30Gとなります。

保証後は1/5で転落抽選

通常時の悪魔抽選は
リプレイ、7枚ベル(こぼしを含む)、3枚役
で行っているようです。

悪魔が重なった場合にはより状態が良い方に移行される仕組みとなっています。

設定差は段階的

ピクシー以外は段階的に設定差がありますね。
しかし、設定差は大きくありません。

ピクシー以外の合算は
1/358.9~1/292.8となっていますので、
一日単位でもかなりブレる数値です。

状態移行の抽選はどの要素も、
少しずつ段階的に設定差が設けられています。
なのでサバイバルバトルの当選率やポイントの進み具合で、
体感で判断していく機種となっていますね。

滞在ステージでモード判別

また、悪魔でのモード以外に内部的なモード判別は、
滞在モードで確認できます。

モード判別は、

池袋 → 名古屋・渋谷・大阪移行でSP確定
ジプス → 渋谷・名古屋でHI以上確定
エンカウントバトルで+5PでMID以上確定

なので覚えて置いた方が良いですね。
もちろん、池袋はSP濃厚、ジプスはHI濃厚です。

O0cmxPUedrjoSra1431069814_1431070720

-注目記事(PR)-



–スポンサードリンク–




コメント

コメントを残す

*