競馬

2015年 ラジオNIKKEI賞 CBC賞 結果/感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ラジオNIKKEI賞

1着無 3番 アンビシャス
2着〇 12番ミュゼゴースト
3着△ 6番 マスターズアンポロジー

ラジオNIKKEI賞 結果

CBC賞

1着☆ 6番 ウリウリ
2着△ 7番 ダンスディレクター
3着◎ 13番サドンストーム

CBC賞 結果

–スポンサードリンク–

ラジオNIKKEI賞、CBC賞ともコーナーをうまくついて勝ち上がりましたねー。
アンビシャスに関してはどこから来たの?と思うような感じで抜けてきました。
強い内容でしたので今後も楽しみです。後方待機という点は間違いなかったですが、実力が違いました。トップハンデももろともせずに勝ち切りは見事です。

レアリスタが最下位に終わりましたね。位置取りは後方に位置取る事もありえるかなとは思っていましたが、ここまで負けるのは意外でした。
直線に向いた時の手応えも見た感じでは悪かったですね。使い詰めの影響もあったかもしれません。

CBC賞はコース取りの差が出た形になりました。外を回ってきたダンスディレクターとサドンストーム、内をついてしっかり差し切ったウリウリ。こんな形でしたね。
しかし、サドンストームはトップハンデでも強い内容でしたので高松宮記念4着の実力は伊達じゃないという事です。
秋には弟のティーハーフとの対決もありそうで期待が持てます。


中京第6レースでドリームジャーニー産駒のエスティタートが勝利を決めました。
直線半ばで追い出し、最後は余裕を残しての勝ち切りでしたね。

着差以上に力の差が見えた一戦だったと思います。ドリームジャーニー産駒は今年が初年度で注目したいですね。
新種牡馬の産駒はヴィクトワールピサ産駒の評判が良いらしいのでこちらも気になる所です。

予想の方はしっかり5連続不的中の結果となりました。
まぁ普通普通。◎の回収率は上げていきたい所です。特に複勝回収率をどうにかしたいところですね。

ぼちぼち頑張っていきます。

単勝率複勝率単勝回収率複勝回収率指名頭数
20%40%38%66%5
0%40%0%92%5
0%0%0%0%5
33%33%170%60%3
5%18%115%94%22



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*