パチスロ機種

ガン×ソード 出玉分布

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デビサバまとめたのでついでにガン×ソードもまとめてみました。
気になるところは7の倍数の節目で転落抽選を行っているのか、オーバーフロウを含めない実質継続率はどんなものかといったところでしょうか。

データが少ないので連荘数が多いところは頼りないデータですが、そこはご了承ください。

連荘率分布(2130件)
ガンソード出玉分布2

ガンソード 出玉分布

ガンソード 連荘率

ガンソード 連荘率グラフ
※3連単以上の当たりは省く。

実践データ
実践データ※設定6の閉店シミュレーションは0G開始時
※1時間750Gで計算

※データを利用する場合には当記事へのリンクを貼ってください

–スポンサードリンク–
継続率は諸々含めての継続率

このデータを見ると継続率は、7の倍数の確定継続、オーバーフロウを含めた継続率っぽいですね。
単発が21.4%は、今出ている解析から見ると非常に高い数値です。

設定1のモード選択率

mode選択率
77%46%
84%33%
91%16%
95%3%
98%2%

この解析からなら単発率は17.49%となるとので、3.9%近くの開きがありますね。
私の集めた実践データの件数が少なく高い信頼度がないとは言え、この数値はかなりの差がある数値となっています。

おそらくオーバーフロウと7の倍数の確定継続を含めない継続率は74%,81%,89%,94%,97.5%くらいになるんじゃないかと思います。
ただし、継続率アップまでは含めていないですね。継続率として含めているのはオーバフロウと7の倍数の確定継続だけだと思われます。

7の倍数での転落抽選はおそらくなし

最初の1~6連目は連荘する毎に継続率の期待度が上がるので、連荘する毎に継続率が上がっています。
しかし、他の階層では節目の13,20,27連に近づくほど連荘率が下がっている傾向が強いです。

連荘ストッパー・・・ではなくて単純に7の倍数のゲーム数は実質オーバーフロウ抽選を倍のゲーム数受けられるのでそこの影響かと思います。
また、7の倍数で転落抽選があると仮定すると、8連15連22連などの(7の倍数+1)の継続率に影響が出ていないようなので、ここでの転落抽選はしてないと思います。

7の倍数を超えればかなりチャンス?

初期継続率が78.6%に対して、平均連荘数は6.86回とかなり高くなってます。解析上の継続率82.51%でも平均継続率が5.71回なので、こちらと比べても高いですね。

考えられるのは7の倍数時の継続率アップがかなり優遇されるという事だと思われます。この実践データ上だと1~7連と8~14連はほぼ1ランク上がってるいるだけの継続率の差があります。
継続していればそれだけ初期継続率も高いことになりますので、7の倍数にいけば必ず1ランク上がるという事はまずないです。しかし、初期継続率に対しての平均継続率と合わせて考えれば、継続率アップは優遇されてる事は間違いないさそうです。

設定狙いの105%ラインは45分前

とは言っても設定6なら天国ループも高めになると思うので、128G抜けの場合にはこれより前にやめた方が良いと思います。
そのへんは臨機応変に。

感想/まとめ

最大連荘数が103連と少し寂しい連荘数でした。まぁ単純にサンプルが少ないだけなんですけどね。
表記の継続率より継続率が低いかもしれないとは言っても、200連くらいは普通にすると思いますしね。

20連以上のデータがあまりにも少ないのでもっとデータ集めた方が良いんじゃないかと思いつつ、これ全部が信頼できるデータになるのは3万件くらい必要だよなぁと思ったので多分サンプルは増えません。
これもデビルサバイバーと同様に、ゲーム数解析がもう少し詳しく出たら閉店時間考慮の天井期待値も出していこうかと思います。
これも620Gくらいなら20時から打てれば、期待値は十分に出そうな感じですけどね。

O0cmxPUedrjoSra1431069814_1431070720

-注目記事(PR)-



–スポンサードリンク–




コメント

コメントを残す

*