パチスロ機種

おとめ妖怪ざくろ 打ち方/リール配列

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リール配列
01-reel

–スポンサードリンク–
打ち方

通常時打ち方

変則押しでペナルティの可能性あり

・左リールチェリー狙い
左リールバー図柄を枠内に狙う

バー図柄下段停止時
→適当打ち

チェリー枠内停止時
→適当打ち

スイカ枠内停止時
→中リールスイカ狙い。右リール適当押し。
※中リールのスイカは白7を遅めに狙うと見やすい

解説

バー図柄は早めに押しすぎるとチェリーをこぼすので気持ち遅めに押す方が良いでんすね。
チェリーはベルが揃わなければ弱チェリー、揃えば強チェリーになります。

AT中打ち方

基本は通常時と同じ打ち方。ナビ発生時にはナビに従う。

妖艶乱舞中はカットイン発生時にバー図柄を狙う。

解説

妖艶乱舞中のカットインは6択リプレイに正解するとバー図柄が揃います。

小役停止形
小役出目払い出し
リプレイリプレイ揃い(上段リプレイ以外)再遊戯
ベルベル揃い3枚or8枚
弱チェリーベル揃わず2枚
強チェリーベル揃い2枚
3連チェリー3連チェリー2枚
中段チェリー中段チェリー2枚
スイカスイカ揃い8枚
弱チャンス目ベルテンパイはずれ
強チャンス目スイカテンパイハズレ
チェリー+ベルテンパイ外れ
チャンスベル右上がりベル、下段ベル
上段ベル(中下段リール消灯)
3枚or8枚
チャンスリプレイ上段リプレイリプレイ

※有効ラインは[上段・中段・下段][下段・中段・上段]の2ライン(見た目上は5ライン)

O0cmxPUedrjoSra1431069814_1431070720

-注目記事(PR)-



–スポンサードリンク–




コメント

コメントを残す

*