新台情報

【6月8日導入新台】??「スロット。それは選び続ける事」??「大盤振舞じゃ!!」??「俺は童貞だ!!」??「すまねぇ」??「お粗末さまでございました」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明日はなんと5機種が新機種としてデビューします(地域によって差があり)

デビルサバイバー、吉宗極、ガン×ソード、大工の源さん、おとめ妖怪ざくろと粒揃いの5機種ですね。
驚くべきは導入台数で吉宗以外は全て10000台越えの導入台数との事です。

トップが大工の源さんの20000枚台!!5機種合わせれば60000台とちょっとした大型入れ替えになりますね。
そんな5機種を導入前に軽く紹介してみようと思います。

–スポンサードリンク–
期待度は一番高いかデビルサバイバー2

無題

新基準ながら人気台「麻雀物語3」を送り出したオリンピアのスロット。導入は10000台。
デビルサバイバー2はアトラスが開発したDS用ゲームソフト。スロットユーザーならペルソナを作った会社といった方が分かりやすいですね。

スロットは北斗転生のあべしシステムと似たようなゲームシステムとなっていますね。ゲーム数はポイントで管理されており、規定ポイントに到達すれば、CZ抽選orAT抽選が行われる仕組み。
AT中は滞在している上乗せ悪魔によって、上乗せ性能が変わるシステム。こういうシステムは記憶にないので楽しみな所はありますね。

タイアップ的にはそこまで強い作品ではないですが、メーカーの強みでそこそこの稼動ありそうです。

帰ってきた吉宗

吉宗

色んな意味で帰ってきた吉宗です。名前は吉宗極となっています。導入は5000台。
大都直営の店ではすでに導入されていたようです。そういえばそんな話を聞いた事がありました。

よく吸い込みよく吐き出す。そんな初代吉宗を思い出させるようなスペックになっています。
え?100K負け?そんなの普通でしょう

初代吉宗の6確で114K負けたのが良い思い出です(設定確認あり)

規制の穴をすり抜けてきたガン×ソード

ガン×ソード

規制の穴をすり抜けてきたと話題のガン×ソード。導入台数は10000台。

新基準ながら目押しする事で軽い初当たりと高純増ATを両立させている。目押し機だと言われてましたが、できないからと言って大きく機械割が変わる事はないようです。
AT中が面白そうで「なぜ北斗でこれをしなかった」と思わなくもないです。
なぜバーストエンジェルもこの仕様にしなかった。パチンコの時のゲーム性と似たような感じにして欲しかった

まぁ変化がなければないで徐々に飽きられていくんですけどね。TAKASAGOはスカイガールズを作った会社でもあるので、ATシステムは面白いものを作ってくれそうです。

ハイエナ御用達か?大工の源さん

daikugen

天井の宵越しが可能という事で、ハイエナ御用達の台になるんじゃないと思われる大工の源さん。
導入台数は20000台。なぜ、こんなに入れた。

ヒットする要素といえば謳い文句にしている「現行トップクラスの2000枚Over率」でしょうか。確かにそこは魅力ですが、他にあまり魅力を感じないのが残念な所。

そもそもHANABIより先に登場してるのに、ドンちゃんのパクリと言われる始末。そりゃスロットは後から出たけどね。というか大工の源さんって元々はゲームじゃなかったっけ?

こちらも強気のおとめ妖怪ざくろ

パチスロおとめ妖怪ざくろ

北電子から登場のおとめ妖怪ざくろ。導入台数はなんと10000台。
ガン×ソードと同等…だと…?

今回登場する5機種はどれもビックタイトルとは言えない。でもそれでもあえて注目度が高い機種と言えば、デビルサバイバー2とガン×ソード。
そのガン×ソードと導入台数が同じ。そんな事いったら源さんどうなるんですか

でもこの台は二択六択と豊富なエスパー要素が含まれています。こういう台は結構受けれいられるんじゃないかなーと個人的には思ってますね。

O0cmxPUedrjoSra1431069814_1431070720

-注目記事(PR)-



–スポンサードリンク–