パチスロ機種

ガン×ソード 打ち方/リール配列

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リール配列
gun-sword-reel-s

–スポンサードリンク–
打ち方

通常時打ち方

スラッシュゾーン以外を目押しでゲーム数減算ストップ。

・左リール鈎爪狙い
左リールバー図柄を枠内に狙う

バー図柄下段停止時
→適当打ち

鈎爪枠内停止時
→中リール右リールも鈎爪狙い

スイカ枠内停止時
→中リールスイカ狙い。右リール適当押し。
※中リールのスイカは白7を遅めに狙うと見やすい

解説

「スラッシュゾーン」は2連7の赤7から単独赤7の下にあるスイカの間となります。
2連の下赤7が上段、単独の赤7が中段と覚えると覚えやすい。

「スラッシュゾーン」を外した場合にはベースが上がり(約60G)、初当たり(設定1で1/500)が重くなる仕様となっています。

スラッシュゾーン以外押しの仕様内容は3枚役ベルが揃った時周期が進まなくなる&レア役によるチャンスゾーン抽選を行わない、という仕様のようです。
復帰するには外れを引くor一枚役成立で復帰となるようです。

また、チャンスゾーン中に「スラッシュゾーン」以外を目押ししたとしても復帰するまでチャンスゾーンのゲーム数は減算しないようです。
つまり、適当押しで打ったとしても機械割が大きく変動するという事ではないようなので、目押しが苦手でも打てる仕様という事ですね。

時間効率が悪くなるのでスラッシュゾーンを目押しする事が推奨されますが、目押しができないとダメって事はないです。

AT中打ち方

基本は通常時と同じ打ち方。ナビ発生時にはナビに従う。

カットイン発生で鈎爪狙い。

解説

鈎爪が揃えば、オーバーフローとなり、3セット+α(50%継続)となります。

小役停止形
小役出目払い出し
リプレイリプレイ揃い再遊戯
ベルベル揃い通常時 再遊戯 or 1枚
AT中 3枚or8枚
単鈎爪単鈎爪2枚or再遊戯
2連鈎爪2連鈎爪2枚or再遊戯
3連鈎爪3連鈎爪2枚or再遊戯
中段チェリー中段チェリー2枚
スイカスイカ揃い1枚
チャンス目中段にリプ/リプ/スイカ
中段にベル/ベル/ハズレ
スイカテンパイハズレ

※有効ラインは中段1ライン(見た目上は5ライン)
※チャンス目成立時にはリールフラッシュが発生する

O0cmxPUedrjoSra1431069814_1431070720

-注目記事(PR)-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメント

コメントを残す

*