新台情報

バイオハザード6第2弾PVが公開!天井は999G?詳細が少しずつ明らかに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

biohazard6

バイオハザード第二弾PV

バイオ6 A+ART
システムは基本的にバイオ5を踏襲

追加要素
•ジュアヴォモード(チェリー高確)が通常時にも出現
•4thチャレンジ
前作は100G以上だったが今作はシューティング獲得
・ART中リプレイの一部でメーターが溜まるとチェリーを強制放出(何連続も出ることも)
•エクストラボーナス
上乗せシューティング抽選
•マーセナリーズ(20G)
直乗せ・特化ゾーンG数・ポイント抽選
特化ゾーン中のポイントに応じてG数上乗せ(最終告知)

ART1/336~1/181
合算1/253~1/154
出率97.58~114.56%
天井999G
ベース40G/50枚

引用:回胴営業模様  この業界の異端児といわれ続けて

–スポンサードリンク–
新モード「ジュアヴォモード

バイオハザード6の新情報が出てきました。

まずはPVにもあるようにジュアヴォモード(J’AVO mode)というのが新たに追加されたようです。

チェリー高確になるようで、ウロボロスモードのようなものだと思います。

ウロボロスモードの代わりにジュアヴォモードが搭載された、と。

注目すべき点は、通常時にもチェリー高確となるようですね。

これはウロボロスとは違う点です。

システムはA+ART。メイン基盤は鉄のラインバレルに近い?

高基準ATとの噂でしたがこちらの情報ですと、

タイプはA+ARTのようです。

システムは基本的に前作を受け継いでいるようで、

増殖分裂といったバイオの上乗せ演出の魅力は健在ということですね!

チェリー高確をどのように作っているかはまだ分かりませんが、

今のところ、鉄のラインバレルのようにチェリーリプレイが出やすいRTに入るのかな?と思います。

前作のバイオのシステムだと、多分通常時のチェリー高確は演出できないと思うので…。

エクストラボーナスというのも

おそらくART中のボーナスかプレミアボーナスだと思うので、

そんなに獲得枚数は多くないと思います。

このへんもおそらくラインバレルに近いんじゃないかなぁと思わせる部分ですね。

ボーナス確率は設定1~設定6でほぼ変わらず、1/1024くらいですしね。

この情報からだとARTメインで増やすタイプのようです。

その為、新基準ATという噂も出たのでは…?と勝手に思ってます。

天井は999G?

機械割は97.6%114.6%と設定1は低すぎず、設定6は高めの機械割です。

天井は999Gとオーソドックス。

ベースも40回転/1kなので、25k程で到達しますね。

ボーナスの獲得枚数が100枚程度なら、

設定1でART初当たり期待枚数は360枚程度でしょうかね。(ざっくり計算)

これは前作のバイオ5とほぼ変わらない値となってます。(前作375枚)

まぁその分ART初当たり確率は下がってますけどねw

合算はそこまで変わらないのです(前作1/287~1/153)

いずれにしても楽しみなタイトル

いつも通りなんやかんや書いてますが、あくまで予想ですw

しかし、前作のバイオを引き継いで、新基準に合わせてきた感じはしますね!(あくまで予想ですがw)

続報が出るまでどんなスペックかな~と思いながら待ちます。

楽しみですね!!

O0cmxPUedrjoSra1431069814_1431070720

関連記事

エヴァA+ART(7月上旬)、バイオ新基準AT(6月下旬)で納期??

-注目記事(PR)-



–スポンサードリンク–




コメント

コメントを残す

*