稼動日記

ヴィータ、シャマル、シグナムのヴォルケンリッターで一番連荘するのは誰だ?(※ザフィーラはいません)【リリカルなのは実践part2】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

という事で前回の続きです。
前回→リインフォースⅡのキャラボイスでちょっくら遊ぶ【リリカルなのは実践日記】

まぁどうせ遊ぶなら全部のキャラボイス試してみようぜーって感じですね。
誰が一番連荘するのか。

120G アースラ 黄帯 スルー
21G アースラ 赤帯

nanoha73

ここから闇の書さんバトルに突入。

nanoha72nanoha71

地味にこの役物気持ち良いんですよね。

んで、次キャラヴィータ。継続ランプは黄色。

選択基準?好みです。

nanoha70

1連目

nanoha69

エクセリオン突入。

nanoha68

カットインからの

nanoha67

ハズレ

nanoha66

からの復活!!

nanoha65

エクセリオンモードはカットインハズレの復活も地味に確率上がってるからいいね!

まぁエクセリオンはどっちかというとリリカル目で当たってほしいけど。

nanoha64

さっくり2連目。

nanoha63

で、これですよ!

順押ししたらイキナリとまるリリカル目!

中段リプテンパイはそれだけで結構熱くなれる。

nanoha62

3連目

nanoha61

そして、また設定1否定である。うん、それはもうわかってる。

nanoha60

78%

これはひぐらしの2%を若干思い出させる。

nanoha59

nanoha58

4連終了。

ヴィータさん4連。リインフォースⅡより愛がなかったらし(

36G アースラ 黄帯
126G アースラ 黄帯
65G アースラ 赤帯

この赤帯で当たり。

それにしても赤帯の信頼感はやはり高い。
いつも黄帯しか見てない気がするしね

継続ランプは緑

nanoha57

nanoha56

nanoha55

さーて、次はシャマルさんでも選ぼうかな…と思ったら

演出でキャラボイスが選択できない。

そんなこんなカットイン

nanoha54

nanoha52

当たって一連目。

この間の悪さよ。

という事で仕切り直して選択。

nanoha51

このスイカテンパイハズレもなかなか。

リリカル目だけは本当に飽きない。

nanoha50

nanoha49

さて、別に優遇した訳じゃないけど、緑オーラだしそこそこ頑張ってくれるよね!

で、ここでスイカバウンド!!画像だから分かりにくいけど。

しかも1G目!!

nanoha48

ん?

あれ?

でも確か前ナハトバール当てた時ってレバーオンで移行しなかったっけ?

案の定スルー。

ビデオ待機してたのに…。

で、そのまま駆け抜ける

nanoha47

シャマル 2連

緑ランプでもこれって事は相当愛が足りないらしい。

161G アースラ 赤帯

気を取り直して再開。
今度はシグナムさん。

ランプは青。

nanoha46

1連目

nanoha45

ここで初のフェイトボーナス!

nanoha43

ボタンpushからの

nanoha42

エクセリオン

nanoha41

残念ながら一個。

nanoha40

3連目

nanoha36

4連目

nanoha35

エクセリオンモードの時はちょい熱めの演出が出れば、狙っていく。

で、これ!!

nanoha34

クロスリプレイはまだ唯一拝めてない出目。

とりあえず右リール中段にはやて図柄を狙えば、ここに止まる。

左リールに…

nanoha33

005

・・・。

うん、まぁ・・・うん・・・。

わいは目押しが下手なんや。

5連目

nanoha32

6連目

nanoha31

7連目

nanoha29

8連目

nanoha27

nanoha25

で、終了。

シグナムさん8連。

継続ランプの期待度が低い方が連荘する・・・?

いや、これはシグナムさんが男前だからだろう、そうだろう。

すいません、ここで一旦切ります。

\たかが一日の実践日記を三回に分けるとは何事や/

でも次回には終わります。

次回は火曜。

まぁ見てると分かると思うんですけど、やっぱりアースラ赤帯が多いですね。

セットアップや直闇の書とかの設定差もあるけど、このへんは体感でやっぱり分かってくる機種だと思います。

死ねる台は継続しないし、当たらないしね


パチスロ ブログランキングへ

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。

–スポンサードリンク–
-注目記事(PR)-




–スポンサードリンク–




コメント

コメントを残す

*