解析情報

バイオハザード6 シューティングバースト継続率

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シューティングバーストの概要

5回保証
押し順ベル(1/3.64)の70%で転落抽選
転落抽選の際にモードを参照
セット継続で5回保証が復活

モード振り分け

モード1:81.25%
モード2:12.50%
モード3:6.25%

転落抽選

押し順ベルの70%で転落抽選が行われます。

転落抽選となった場合には、
以下のモードを参照し転落抽選を行います。

モード1

終了:73.5%
セット継続:1.5%
継続:25.00%

モード2

終了:24.8%
セット継続:0.2%
継続:75.0%

モード3

終了:25.0%
セット継続:75.0%

シューティングバーストの継続抽選概要になります。

転落抽選に当選する確率は約19%ですね。
ざっくり計算ですが、実質的継続率は

モード1:84%
モード2:95%
モード3:96%

と言ったところでしょう。
モード2とモード3が対して違わないように見えますが、
高継続になるほど、1%の開きは大きいです。

1/20.4(49%)と1/20(50%)の小役確率と
1/20(95%)と1/25(96%)の小役確率だと
大分違うっていういうのだと分かりやすいと思います。

継続率は、
白<青<黄<緑<赤<虹
の順で高くなりますね。


パチスロ ブログランキングへ

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

↑気が向いたらポチっとおしてください。

–スポンサードリンク–
-注目記事(PR)-




–スポンサードリンク–