競馬

2020年 中山記念 阪急杯 予想

中山記念

◎ソウルスターリング
〇ダノンキングリー
▲ラッキーライラック
☆ペルシアンナイト
△インディチャンプ

本命はソウルスターリングにしました。
正直なところまともに狙える馬がいません。人気どころは全て後方の競馬を得意にしていますが、そもそも小頭数なのでポジショニングが読めません。

可能性があるとしたらダノンキングリー、ラッキーライラックはともに前にいける馬ですが、毎日王冠やエリザベス女王杯で後方からの競馬で結果が出ていますし、素直に前にいくかなぁというと疑問です。
かと言ってインディチャンプ、ペルシアンナイトが前に行くかと言われると難しいです。このメンバーなら前に行けない馬ではないでしょうが、インディチャンプはできれば前に馬を置いて一頭にならないように目標を作りたいでしょうし、ペルシアンナイトはそもそもスタートがそこまでうまくないです。ウインブライトも前目につける事はできますが、おそらくマルターズアポジーが離して逃げるでしょうし、その上で2番手集団を率いる形になるかな?というと疑問です。

という事で一番あり得そうなのはソウルスターリングでその展開はソウルスターリングが一番恩恵を受けそうなのでこの馬を本命にしました。
近走を見てると力が違い過ぎるとは思ってますが、そもそも近走は力を出し切れていないという評価です。いつも力んで走っているように見えますし、最後に力を使い切って失速というパターンが多いように見受けられます。今回久々という事でどう転ぶか分かりませんが、良い方に転ぶ可能性は十分にあるかなとは思います。このオッズなら展開利も含めて狙い目と見ました。

対抗以下にはウインブライト以外を入れました。
人気馬で切るならこの馬かなと思います。ラッキーライラックは物凄く強くなってる可能性がありますし、ダノンキングリーも先手を取ってくるならそうそう馬券内は外す事はなさそうです。ペルシアンナイトは昨年の札幌記念で本命にしましたが、その理由として昔ほど休み明けで走らない訳ではないと思ってます。金鯱賞はペースが向かなかったと思いますし、札幌記念は単純に相手が強かったかなと。インディチャンプはラッキーライラックやダノンキングリーが前に行かなかった時の事を考えるとこの馬が前にいるかなと。決め手勝負ならウインブライトより上だと思いますし、ウインブライトとどちらを取るかと言われればこの馬を取ります。

最強競馬ブログランキング

阪急杯

◎ステルヴィオ
〇ダイアトニック
▲マイスタイル
☆ラヴィングアンサー
△フィアーノロマーノ

まぁ正直この馬が出てきたら私は割と無条件で本命です。とはいえ、ひいき目抜きしてもわりと狙えるかなと思ってます。
個人的にはこの距離はどうかと思ってるものの、能力的には一番抜けているとは思ってます。根岸Sのモズアスコットと似たような印象を受けますかね。モズアスコットは初ダート、ステルヴィオは長期休養明け。まぁステルヴィオの場合にはそれに加え、初距離というのもありますし馬群捌くのも苦労しそうだなと思ってます。その上オッズも6倍弱なのでモズアスコットの時よりおいしいとは思いませんが、それでも狙えるかなと思うので本命です。

対抗にはダイアトニックです。
正直京都金杯であそこまで走られるとは思ってませんでした。スワンSの勝ちはあまり評価していませんでしたし、マイルチャンピオンシップもまぁこんなもんだろうなと思っていたのでちょっと驚きです。京都金杯は内容的にもサウンドキアラには勝ってると思いますし、斤量面、展開を考えればかなり強い競馬をしたかなと思います。1番人気ですが、個人的にはこれでも過小評価されているなと思ってるので対抗です。

単穴にマイスタイル。
ぶっちゃけダイアトニックとステルヴィオの人気が薄いと思ってるので、まぁこの馬の人気は妥当かなとは思ってます。前に行ける馬でどれを狙う?となったらこの馬かフィアーノロマーノ、クリノガウディーでしたが、この3頭なら実績面から見てもこの馬が一番強いと思います。阪神Cはペースが緩まなさ過ぎたので負けたと思ってますので度外視で良いかなと。

推奨馬にラヴィングアンサーにしました。
前走は外伸びの中、外から一気に差し切られました。この馬自身もそこまで悪いところを走っていた訳ではないですし、ロスなく回っているのでそこまで不利だったと思いません。ただ、評価をしない競馬でもなかったかなと思ってます。前走着順が上だったジョイフルやハッピーアワーには斤量面で人気が逆転してるとは思うのですが、出遅れさえなければポジショニングは有利だと思いますしジョイフルやハッピーアワーよりは買いたいかなと思います。

抑えにフィアーノロマーノにしました。
まぁマイスタイルが走らなかった時用の抑えです。阪神Cの時と同様、過剰人気だと思ってますが馬群を器用に割ってこれる馬なので凡走する可能性も少なそうです。とはいえ、力では一枚劣ると思ってます。ダービー卿CTではダイアトニック、マイスタイルともに負かしていますが、近走のパフォーマンスはダイアトニックとマイスタイルの方が高いと思ってるので上位人気馬が力を出し切ったら普通に負けるかなと。ステルヴィオ、ダイアトニック、マイスタイルが全頭力を出せない環境になる可能性は低くはないのでまぁ抑えは必要かなと思います。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.