競馬

2020年 中山牝馬S ファルコンS 予想

中山牝馬S

逃げるのはおそらくコントラチェックだと思います。モルフェオルフェも逃げる馬ですが、テンはコントラチェックの方が速いはずです。最終的にはモルフェオルフェが交わしに行く可能性があるとは思いますが、それで被害を受けるのはおそらくコントラチェックだけで他の馬はそこまで関係ないかなと思います。なので3番手以下は意外と落ち着きそうかなと思うので前目にいる馬が基本的には有利になるかなと思います。


◎フェアリーポルカ
〇エスポワール
▲カリビアンゴールド
☆デンコウアンジュ
△コントラチェック

本命はフェアリーポルカにしました。
エスポワールとどちらにしようかなと思いましたが、こちらを取ります。近走は前にいけてませんがそもそも秋華賞も愛知杯もそこそこ前に行くメンバーが揃っていました。今回も前に行く馬が少ないという事はないですが、モルフェオルフェとコントラチェックはある程度後続を離した競馬になると思ってます。また、フェアリーポルカ自身も内枠の2頭よりは前に行こうとすると思いますし、メイショウグロッケが外にいる事を考えればある程度はポジションを取りに行くはずです。前走の愛知杯も上位3頭に巧く乗られた結果なので斤量を考えれば十分に逆転できるとみました。

エスポワールは対抗です。内にカリビアンゴールド、外にコントラチェック、モルフェオルフェがいる事を考えるとスムーズにはポジションは取れないかなと思います。下手をすれば終始外を回る可能性もあるので対抗にしました。

単穴にエスポワールがポジションを取れなかったようにカリビアンゴールド。推奨馬に後ろから突っ込んでくるならこの馬かなという事でデンコウアンジュ。
抑えに一応力が違う可能性があるのでコントラチェックを抑えておきました。

最強競馬ブログランキング

ファルコンS

◎トリプルエース
〇レッドライデン
▲ビアンフェ
☆ラウダシオン
△アブソルティスモ

こちらはハイペースになりそう且つ外差しが利きそうな馬場になりそうなのでトリプスエースを本命にしました。朝日杯は前に行きすぎたのが敗因で、前で残ったサリオスが別格なだけで基本的には前にいた馬は潰れています。今回はポジションも後ろになると思いますし、きちんと外差しができるならこの馬かなと思います。若干内枠なので外に出せるかどうかだけですが、まぁその分人気はないですし本命にするだけの価値はあるかなと。

対抗にはレッドライデンにしました。まぁ正直この馬が本命でも良かったんですが、冷静に考えてちょっと力が足りないかなーと思うので対抗までにしました。近走の負けている原因は引っ掛かってレースになっていないところです。なので距離短縮はプラスになる可能性が高いとは思いますが、それでどこまで食い込めるか分からないので対抗です。

単穴にビアンフェです。
前が不利にならなそうならこの馬が本命でも良かったですが、内が伸びないからどうだろうなーという事で単穴です。朝日杯はトリプルエースより評価すべき内容だと思いますし、能力的には下手したらこのメンバーなら一番上の可能性すらあります。まぁ本当に脚質の問題だけで単穴にしました。

推奨馬にラウダシオンです。
正直人気し過ぎだなと思ってます。個人的にはビアンフェの方が強い可能性が高いと思っているのに対して、2.6倍の人気はやりすぎだなと。後ろから行くならそれなりに来る確率は高そうですが、作戦も読めない以上このあたりの評価にしてお茶を濁すのが妥当かなという結論になりました。

抑えにアブソルティスモです。
この馬はとっととハイペース逃げをやれやと思ってるんですが、なかなか陣営はその選択をしてくれません。今回は前に行くような示唆があるので前に行くような気がしますが、どうなるでしょうか。たとえ前にいったとしても前が不利になると思ってるのでまぁ抑えまでかなと。正直切ろうかとも思いましたが、他に狙いたい馬がいなかったのでこの馬を抑える事にしました。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.