競馬

2020年 フラワーC 予想

前に行きたい馬がそれなりにいますがペースを上げたい馬もいませんし、何が何でもハナにいかなければならないという馬もいないです。石川騎手と田辺騎手が変に競り合わない限りはペースが上がる事はないかなと思います。おそらくは3~4コーナーでシーズンズギフトやミアマンテあたりが捲ってくる競馬になるかなと思います。

馬場は内が荒れていますが、先週の競馬を見ると内が伸びないという事はないです。ただ、先ほども言ったようにシーズンギフトやミアマンテが捲ってくると思うので内の馬は閉じ込められるリスクがあるかなと思います。基本的には直線入った時に先頭に並んでいそうな馬を買いたいです。

◎クリスティ
〇フラワリングナイト
▲トリンカデイラ
☆シーズンズギフト
△ミアマンテ

本命はクリスティにしました。おそらくナリノクリスティーとショウナンハレルヤを見ながらの3番手になると思います。最初は捲ってくるであろうシーズンズギフトかミアマンテを本命にしようかと思いましたがどういう並びで上がってくるか予測がつきにくかったので外しました。クリスティの阪神JFは着差以上に強い内容だと思います。ラスト300Mで脚が止まりましたがそれはレシステンシアのペースだったからであのレースは実質前の馬にはきついレースだったはずです。それを8着まで粘るのは十分に評価していいかなと。前走の500万条件もわりとメンバーが揃っていましたし、このメンバーなら素直に上位と見ていいかなと思います。3番手からの競馬になると思ってるので直線に入る時にショウナンハレルヤを外から捉える感じになるかなと。単勝で狙っておいしいオッズかというとそんな事はないと思いますが、複勝圏内はそうそう外れないと思うのでこの馬から入ります。

対抗にはフラワリングナイトです。この馬がいたのでシーズンズギフトとミアマンテの評価を下げました。前走は引っ掛かって最後に息切れしての3着でした。未勝利戦も道中ちょっと引っ掛かったところがあり、一度勢いを付けるとなかなか抑えが利かない感じです。スタートが悪いのでポジションを取りに行って結局引っ掛かった感じでした。騎手が同じデムーロ騎手なので今回も捲りの競馬になるのが濃厚になると思います。この馬がフラワリングナイトとミアマンテを閉じ込めるような捲りをする可能性はあるかなと思いますし、それができるだけの能力があると思います。出遅れや引っ掛かりなど不安要素もありますが、この人気なら対抗評価にしたいですね。

単穴にトリンカデイラにしました。新馬戦では実質200Mの競馬で差し切ってます。内に閉じ込められるリスクがなければ本命でも良さそうかなと思いましたが、かなり高い確率で捲り競馬になって内が窮屈になる競馬になると思ってるのでこの評価です。

推奨馬にシーズンズギフト、抑えにミアマンテです。フラワリングナイトのところで述べたように閉じ込められるリスクと、もう一つ閉じ込められなくても大外を回されるリスクがあるのでこの評価にしました。大外回しで差し切れる程外差し馬場ではないと思います。もちろんこの2頭がフラワリングナイトで説明したような競馬をする可能性もありますが、この人気なら評価をこのくらいにするのが妥当かなと思います。

レッドルレーヴは騎手で切ります。先週気の迷いでアネモネSのバルトリを買ってしまいましたが駄目でした。馬の力はあるとは思いますが、パフォーマンスが高い馬は他にもいるので素直に切ります。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.