パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

2019年 ファルコンS フラワーC 予想

投稿日:

先週の金鯱賞はそういえばリスグラシューが左回り得意なの忘れてました。
昨年はあんなハッキリ覚えていたのにどうして薄れたんでしょうか。忘れっぽいだけ

ファルコンS

ファルコンSはドゴールがダントツの数値を出しました。
続いてヴァッシュモンという形です。穴馬でザイツィンガーが良い数値を出していますが、まぁもとがもとなのであまり気にしなくていいはずです。

ローゼンクリーガー、イッツクールも悪くありません。
他の馬はそこそこの人気馬であるドゴールが人気を集めているので割りを食ったという形です。

◎ドゴール
〇ヴァッシュモン
▲ローゼンクリーガー
☆イッツクール
△ハッピーアワー

まぁこれならあまり悩む必要はないです。
本命はドゴールにしました。

ドゴールが人気を集めた理由はいくつかあります。
まず第一にグルーウィットが人気を集めすぎ。

昨年のミスターメロディの件と血統背景から人気になっているのだと思いますが、芝スタートだった2走前はそこまで行きっぷりは良くありません。
これならジャパンスウェプトの方がまだ芝では走れそうな気がします。

そのジャパンスウェプトは前走の出遅れで展開面などが向かないそうという事で適正オッズは下がってますが。

二つ目にドゴールの評価が大体決まってる事。
人気になっているのはローゼンクリーガー、グルーウィット、ヴァッシュモンといった"まだ底を見せてなさそうな馬"といった感じです。

しかし、ドゴールは今後クラシックはもちろんNHKマイルでも上位を争うのは難しそうです。
ただ、前走のクロッカスSにしてもサウジアラビアRCにしても一級馬の次くらいには走れる馬です。

このメンバーでイ一級馬と戦う事ができるのはどれだけいるかと言われると現状ヴァッシュモンだけではないかと思います。
そのヴァッシュモンも前走は恵まれてディキシーナイトを破ったという評価になるので実際はそこまで能力差はないというのが私個人の見解です。

ただ、それでもトップクラスには間違いないので対抗にはヴァッシュモンです。
田辺騎手がよほど変な事をしなければ上位にはいると思いますがどうでしょうか。

単穴にローゼンクリーガー、推奨馬にイッツクール。抑えにハッピーアワーです。
イッツクールはドゴール同様能力に頭打ち感があるので人気が下がってるだけかと思います。

徐々に人気が下がっているので実際にはもう少し評価を上げるかもしれません。

最強競馬ブログランキング

フラワーC

こちらはシャドウディーヴァ、ランブリングアレーあたりが好評価です。
適性オッズ自体は低いですが、オッズ比ではマルーンベルズ、ジョディー、ルタンブルも悪くありません。

コントラチェックも3.3倍の人気でこの数値なら十分でしょう。

◎コントラチェック
〇シャドウディーヴァ
▲ランブリングアレー
☆ルタンブル
△ジョディー

本命はコントラチェックです。
シャドウディーヴァの本命も考えましたが、調教があまり良く見えませんでした。

まぁ私は調教はよく分からんので気のせいかもしませんが。
ただコントラチェックの方は動きも良かったのでこのオッズ比なら逆らう必要はないかなという事で本命です。

対抗にシャドウディーヴァ。
前走は前が止まらなかったから差し切れなかっただけです。

今回も前が止まるとは思いにくいですが、大崩れもしないはずです。

単穴にラングリングアレー。
前走はラヴズオンリーユーがやらしながら完敗なのでそこまで能力を評価している訳ではないです。

ただ、それでも17倍は流石に低すぎない?というのが私の見解。
10倍くらいが適正なのはそう思います。

適性オッズを作る前でもオッズ剝離があるなと思っていた馬なのである意味一番狙いたかった馬です。

推奨馬にルタンブル。
前々走は不利、前走は展開利での3着。

前走が展開利で3着になったのでそこだけが目立ってしまい不当に人気がない感じです。
もちろんここで確実に通用するとは言えませんが、ここ2走の内容的にはそこまで悪くありません。

紛れ込む可能性は十分にあると見ます。

抑えにジョディー。
この馬に関しては当初は切ろうかなと思ってました。

ただ、あまりにも人気がないので入れる形です。
エールヴォアがなぜこんなに人気があるの?というくらいに人気を集めているので変わりにこの馬が入った形ですかね。

そしてエールヴォアは切ります。
アルテミスSでは本命を打ちましたが、シェーングランツやビーチサンバには完敗です。

むしろ展開的には上位3頭の中ではこの馬が一番向いていたと思っているのでこれで負けたらしゃあなしという感じでしたね。
エリカ賞もメンバー的には悪くはないが、強くもないメンバーだったので展開も向いた事を考えるとそこまで評価できないかなと。

1番人気になるのは分からなくもないですが、それでもコントラチェックと争って3倍台前半が妥当という評価です。
2倍台前半となると流石にやりすぎという事で切っていきます。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.