パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

2019年 きさらぎ賞 東京新聞杯 予想

投稿日:

きさらぎ賞

きさらぎ賞はメイショウテンゲン、エングレーバーが高い数値になりました。とはいっても適正オッズだけ見ればわりと横並びの混戦模様です。
これはシンプルで力関係が明確でない。その一言に尽きます。

サトノアーサー、サトノダイヤモンド、ルージュバックといった明らかに飛び抜けている馬がおらず、上位人気5頭は現段階では優劣は付けられない為です。
このレースの後に明確な力関係が分かるかもしれませんが、少なくとも現段階では大きく優劣を付けられません。
ヴァンドギャルドが2.1倍と高い人気をしていますが、上記の馬のような信頼度があるか?と言われればないと答える人が多いはずです。

◎メイショウテンゲン
〇エングレーバー
▲アガラス
☆タガノディアマンテ
△ヴァンドギャルド

本命はメイショウテンゲンです。
レースを見る限りはまだまだ粗削りで全く見当違いの走りをする可能性はなくはないです。
ただ、昨年のダノンマジェスティのような馬が10倍台で買えるとなればそこそこおいしいようにも見えます。
実際にオッズ差分では一番優秀です。
ここはこの馬から入ります。

あとはオッズ差分の優秀な馬達を。
ヴァンドギャルドとアガラス、ダノンチェイサーの中では適性オッズもオッズ差分も優秀ではないダノンチェイサーを切りました。

東京新聞杯

オッズ差分が優秀な馬はロジクライ、レッドオルガ、リライアブルエースです。
インディチャンプとタワーオブロンドンも実際の人気が高いので微妙になっているだけで数値的にはそこまで悪くありません。
ただ、少し気を付けたいのがリライアブルエースは元のオッズが低すぎるというだけで適正オッズはそこまで高くはないので馬券圏内という意味ではそこまで高くなさそうです。

◎ロジクライ
〇レッドオルガ
▲サトノアレス
☆インディチャンプ
△タワーオブロンドン

本命はロジクライです。
展開面での有利が大きく働いたのでオッズ差分ではかなり優秀です。
前に行く馬が少ないので、サトノアレス、インディチャンプ、タワーオブロンドンも実際にレースが始まれば好位置に付けて有利にレースを運べる可能性もなくはないですが、確実性が乏しいです。
その為ロジクライが押し上げられました。
実際に人気は少しないかなと思えるくらいの人気で6倍近く付いてます。
この馬を本命です。

他にはレッドオルガ、サトノアレス、インディチャンプ、タワーオブロンドンにします。
オッズ差分だけ見るならリライアブルエースは入れなければいけませんが、上位人気馬がそれぞれ高い数値を出しているのでリライアブルエースまで絡むとなると難しいと見てリライアブルエースは切ります。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.