競馬

2018年 青葉賞 予想【出遅れ四天王の一角、巻き返しに期待】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

青葉賞

馬場状態は先週同様前が有利と見ます。
展開はディープインラヴ、ダブルフラットが逃げる展開になりそうです。
どちらもハナを切る馬ですが、戸崎騎手と岩田騎手なのでそこまで速いペースにはならないと思います。スロー~ミドル想定です。

◎ゴーフォザサミット
〇サトノソルタス
▲ダブルフラット
☆スーパーフェザー
△ノストラダムス
×カフジバンガード
×エタリオウ

本命はゴーフォザサミットにしました。
前回スプリングSで出遅れ四天王の一角として評した馬です。
カフジバンガードとオッズの開きがありますが、個人的にはこのオッズの開きは妥当、と捉えています。
まず、ゴーフォザサミットの方がスタートがマシな点。前走のスプリングSも外にライトカラカゼやマイネルファンロンがいたため、位置取りが下がりましたがスタート自体はそこまで悪くありません。
しかしカフジバンガードは常にスタートが悪いです。
今回は枠の並びもそんなに悪くないですし、ゴーフォザサミットはポジションを取れる可能性がそれなりにあると見ます。
カフジバンガードは能力はある馬だと思っていますが、スタートが改善されないと狙い辛いと思っているので今回も評価は下げます。

もう一点が前走、外からカフジバンガードが早めに捲ってきたため、”ワンテンポ”ゴーフォザサミットの方が仕掛けが遅れた点。
しかし最後には詰め寄っての7着でカフジバンガードとそう差がある訳ではないです。
むしろ最後の脚を考えたらゴーフォザサミットの方がいいです。

という事で本命はゴーフォザサミットにしました。

対抗にはサトノソルタスです。
共同通信杯では直線で少し置いていかれる形になります。
個人的には外から加速して捲っていく方が面白いかなと思うので、この外枠はむしろ面白いかなと思ってます。
人気サイドでは一番信頼できそうだなという事もあり、対抗です。

推奨馬にダブルフラットにしました。
ある程度前に行く馬が有利と見てるのでこの馬を評価します。
ディープインラヴの方が人気になっていますが、ディープインラヴが未勝利戦で圧勝した相手はそこまでレベルの高いメンバーではないです。
正直これから未勝利すら勝ち上がれるのか不安なメンバーだっと思います。
着差はかなりあったので正直かなり強い内容だったと思いますが、ダブルフラット(約30倍)より人気になる約12倍というのはちょっとどうかなと思います。
これならダブルフラットの方を狙いたいです。

推奨馬にスーパーフェザーにしました。
正直、ダノンマジェスティもオブセッションもそこまで買いたい馬ではないのでこの馬が浮上といったところですかね。
能力はまだ半信半疑です。
ただ、前走の内容は若駒Sと比べるとかなり良くなっていると思います。
他に積極的にねらう馬がいないとなるとこの馬が推奨馬評価になります。

抑えにノストラダムスにしました。
エタリオウと悩みましたが、和田騎手がこちらに騎乗しているという理由でノストラダムスを上位にとります。

最強競馬ブログランキングにダノンマジェスティとオブセッションを切った理由を書いてます。

東京7R 4歳上500万下

本命はフィールザサンダー。
ノエル賞で一回本命にした馬です。実は前走狙っていました。
ノエル賞では出遅れましたが、前走は出遅れなかったです。しかし、位置取りを後方に位置取りました。
今回乗り変わりで少しでも前に行けばチャンスはあると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*