パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

2018年 東京スポーツ杯2歳S 予想

投稿日:

正直かなりの豪華メンバーに見え、予想が難しいです。
レース後には評価が変わるかもしれませんが、どの馬もクラシックに出てきてもおかしくないかなと思います。

◎カテドラル
○ヴェロックス
▲ホウオウサーベル
☆ヴァンギャルド
△ルヴォルグ

本命はカテドラルにしました。
前走はヴェロックスは調整が順調ではない上にレースでもかなりちぐはぐでした。
そういう意味で今回のプラス材料としてはヴェロックスの方が大きいです。
ただ、それを差し引いてもカテドラルは内容的には十分に強い内容で前走に限って言えば完封したと言ってもいいと思います。
今回もナイママがある程度押し上げてくるとは思うのでそのことを考えると内で詰まる可能性は少なからずありますが、だとして先行馬の方が若干不利になるとみてます。
詰まるリスクはあっても内からさす馬が有利かなとみて、このオッズなら狙えると判断してこの馬が本命です。

対抗にはそのヴェロックスにしました。
おそらく位置取りは前走とは逆でヴェロックスの方が前になる可能性が高いかなと思います。
ただ先ほども言った通りナイママがある程度押し上げてくると思っているので多少仕掛けが早くなり可能性も高そうです。
内で差しくる馬の方が有利になるとみて対抗です。

単穴にホウオウサーベルにしました。
ヴェロックスの後ろに付けるのはこの馬かなという事で単穴です。
ナイママと一緒にヴェロックスを潰す可能性があるとみて単穴にしました。

推奨馬にヴァンギャルドです。
カテドラルが上位にくると想定するなら同じように馬群を割ってくる可能性が高いと思われるこの馬を推奨馬にします。
少なくともカテドラルを本命にするなら抑える必要はあるかなと。

抑えにルヴォルグにしました。
新馬戦の内容だけ見ると能力はこの馬が一番高いようには見えます。
ただ、スタートは良くないですし、位置取りのアドバンテージは上位の印の4頭よりは高くないと思います。
それでもあっさり勝たれるようなら諦めますが、そこまで弱いメンバーでもないかなという事でおさえまでにします。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.