パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

2018年 札幌記念 北九州記念 予想【今年は4歳勢中心】

投稿日:

札幌記念

馬場状態は外差し馬場といった感じです。
展開面もおそらく緩いペースにはならず前の馬にとっては辛い展開になる可能性が高いと思います。
基本的には好位差し組を狙っていきたいです。

◎ミッキースワロー
〇スズカディヴィアス
▲サングレーザー
☆スティッフィリオ
△サクラアンプルール
×ゴーフォザサミット
×マカヒキ

本命はミッキースワローにしました。
外差し有利と見ると人気でもこの馬から入るしかないかなというのが正直なところです。
マカヒキ、サングレーザーあたりは内枠に入ってますし、マカヒキは状態面、サングレーザーは距離という不安があります。
おそらく2頭とも内から差してくる形になると思いますが、馬群を割ってくる必要があると思いますし、パフォーマンスを確実に発揮できるか?というとちょっと疑問というのが正直なところですね。
能力的にはマカヒキ、サングレーザー、ミッキースワローの3強だと思いますが、臨戦態勢的にもこの馬から入るのがベターかなと思います。
一番賞金加算したいのはこの馬ですし。

対抗にはスズカディヴィアスにしました。
外差しで来る馬をピックアップしました。
前走は大外ぶん回しでかなりの距離ロスがありました。
今回もそうなる可能性は高いです。
ただ、明日になればもっと外差しが利いてくると思います。
人気もないので対抗にしました。

単穴にサングレーザーです。
おそらく内を捌いてくると思います。
距離不安がささやかれていますが、正直それに関しては走ってみない事には…という感想です。
走りを見てる限りではそこまで不安があるようにも見えないですしね。
それなら距離不安でオッズ下がるようなら積極的に買い目に入れて置くべきかなと思うので単穴にします。

推奨馬にスティッフィリオにしました。
ココに関してはスティッフィリオの代わりにマカヒキを入れるか迷いました。
(マカヒキを入れた場合にはサクラアンプルールが☆、マカヒキ△)
ただ、前で残りそうな馬を一頭抑えておきたかったのでスティッフィリオを抑えます。
前走TVH杯では2~5着馬が後ろから来た馬でしたが、この馬だけが前で逃げ粘って勝ち切っています。
2走前を見るとマイスタイルの方が一枚力が上かなと思わなくもないですが、馬場の良い所を走れる可能性がこちらの方が高いのでこの馬を推奨馬にしました。

抑えにサクラアンプルールです。
まぁこの馬も差してくるならというところですね。
函館記念に出走したように秋に向けてというよりはこのレースが目標でしょうし、マカヒキより上位に取りました。

入着アリにゴーフォザサミットとマカヒキ。

最強競馬ブログランキングではモズカッチャンを切った理由を書いてます。

北九州記念

こちらは能力がどっこいどっこいで正直荒れる気しかないしないです。
札幌記念はちょっと狙い過ぎかなと思わなくもないですが(特にスティッフィリオ)、こちらに関してはもう狙うしかないよう感じです。

◎セカンドテーブル
〇ラブカンプー
▲ナリタスターワン
☆アレスバローズ
△アサクサゲンキ
×グレートチャーター
×ゴールドクイーン

本命はセカンドテーブルにしました。
前走のCBC賞を評価しました。
CBC賞で一番強い内容だったのはこの馬です。
ほぼ後ろの馬で決着する中、この馬だけ前で残っています。
今回もある程度ペースが速くなりそうなのですが、ペースが速い方がパフォーマンスを発揮できます。
そもそもこの馬を一番評価してるのは淀短距離Sでこの時は超高速馬場でセイウンコウセイの2着に入ってます。
今の小倉の馬場は速いですし、この馬向きになるはずなので本命にしました。

対抗にはラブカンプーです。
前走のアイビスSDでかなりすんなり前にいけているところを評価しました。
少なくともこの斤量ならスピードで劣るような事はないはずです。
前にいってそのまま押し切り可能性も十分に高そうなので対抗にしました。

単穴にナリタスターワンです。
本命対抗は前にいく馬にしましたが基本的には前に辛い展開になると思います。
なのでそれ以外は後方勢をピックアップしました。
ナリタスターワンはここ近走は状態面があまり良くなかったです。
厩舎コメントでも弱気なコメントばかりでした。
ただ、今回は珍しく強きです。
近走が近走なのでちょっと冒険気味にはなりますが、メンバーを見る限り抜けてる馬はいなさそうですし、ハンデ戦という事で狙って見ます。

推奨馬にアレスバローズです。
前走のリプレイになる可能性はそれなりに高いかなと思うので入れます。
前走の評価だけで言えば、セカンドテーブルの方が評価が高いですが、妙に人気もないですし抑えない理由があまりありません。

抑えにアサクサゲンキにしました。
ここはアンヴァルと少し迷いました。アンヴァルはFレビューでは馬群突破ができず詰まって4着、葵Sでも大外を回しての6着でした。
こういう不利があったので狙ってみたい気もしましたが、葵Sではアサクサゲンキの方が出遅れて後方になってしまいうまく競馬できていないです。
それでも明らかにアサクサゲンキの方が能力が高いなと思える内容だったのでアサクサゲンキを抑えます。

入着アリにグレートチャーターとゴールドクイーン。

最強競馬ブログランキング

みくるさん、まささん対決サイドスピア

◎コパノキッキング

おそらく探しの一戦です。
土曜のファニーバニーほど狙いやすい訳ではないですが、このオッズでも狙えると判断しました。

ただ、相手は正直一長一短です。
サクレディーヴァ、クラシコ、タマモコーラス、テイエムチェロキーどれもスタートが安定しませんしコロコロ着順が変わりそうです。
仕方ないので点数絞って当たったらラッキーくらいで買います。
単勝で買おうかとも思いましたが、相手もこの4頭だと思うので3連単で買った方がいいはずです。

最強競馬ブログランキング

スポンサードリンク

-競馬
-, , ,

Copyright© 馬レコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.