競馬

2018年 安田記念 予想 【いつも行き脚が付かないが今年は相対的にはいける】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安田記念

馬場状態はかなり外差しが利いている感じです。
とはいっても大外からは流石に厳しく、中目のところを差してくる馬が有利といったところです。

ペースはおそらくウインガニオンが作るかなと。
スタート直後はアエロリットに譲るかもしれませんがどこかでおそらく前に行くと思います。
アエロリットの戸崎騎手はそこまでペースを上げようとしないと思いますが、ウインガニオンがハナを奪いにいってその後アエロリットがウインガニオンに並びかけるという事を考えるとペースはハイペースにはならないと思いますが、緩むペースにはならないかなと思います。

–スポンサードリンク–

◎レッドファルクス
〇リアルスティール
▲アエロリット
☆ウエスタンエクスプレス
△ペルシアンナイト
×キャンベルジュニア
×モズアスコット

本命はレッドファルクスにしました。
馬場状態を見る限りはそれなりのスタートを切れて、8~10番手あたりのポジションが付けられる馬を狙いたいです。
レッドファルクスは近走は後方からですがスタート自体は悪くありません。
昨年の安田記念も好スタートから後方になりましたが、今年は前にいく馬こそ速いですが、有力馬は出遅れ癖があったりしてそこまでポジションが取れる馬は多くないです。
もしかしたらそれでも遅れる可能性はあるかもしれませんが、ここはポジションが取れる可能性がそこそこあるかなと思います。
昨年の安田記念は前が詰まりましたが、あれは結果的に前が詰まった事が良かったかなと思えるレースで高くは評価していないです。
マイルチャンピオンシップではその事を理由に評価を下げました。
ただ、今回は左回りである程度ごまかしは利くはずです。
昨年くらい走れれば上位の可能性は高いと見て本命にしました。

対抗にはリアルスティールです。
能力はこのメンバーの中ならスワーヴとツートップかなと思います。
それでも人気がないのはおそらく2年前の安田記念が原因だと思います。
ポジションもレッドファルクス同様8~10番手当たりを付けられると思うので対抗。

単穴にアエロリットにしました。
ちょっと悩みましたがこの馬を単穴評価にします。
2番手追走なのであまり買いたくないと思いましたが、戸崎騎手なので外に出す可能性がそれなりに高いです。
もしウインガニオンが逃げずにアエロリットが逃げる形だと苦しくなると思いますが、そうはならないと見て単穴にしました。

推奨馬にウエスタンエクスプレスです。
安田記念では毎年香港馬を入れていますが、今年もいれます。
ポジションも前に行ける可能性は十分にありそうで、香港マイルでも2着にきています。
人気もないので推奨馬。

抑えにペルシアンナイトにしました。
流石に人気薄で固めているので一頭は人気所を抑えておきたいです。
スワーヴリチャードはポジションが悪くなりそう、サングレーザーは大外なのが気がかりという事でこの馬を抑えにしました。
この馬もスタートは良くないですが、スワーヴとサングレーザーよりはポジションが良い可能性が高いです。
流石に人気薄ばかりで固めるのはまずいのでこの馬を抑えます。

入着アリにキャンベルジュニアとモズアスコット。

最強競馬ブログランキングではリスグラシューを切った理由を書いてます。

本命はマコトガラハッド。
前走は福島開催の1000万条件ながらなかなか骨っぽいメンバーが相手。
ハンデ差を活かせれば。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*