競馬

2018年 ラジオNIKKEI賞 CBC賞 予想 【内を回れる馬で勝負したい】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラジオNIKKEI賞

馬場状態は内が有利というより前が止まらないといった感じでした。
なので基本的には前に行く馬を狙いたいですが、先行争いはそれなりに激しくなりそうです。
時計は出そうなので結果的にミドルペースという事にはなりそうですが、基本的にはハイペースになると予想します。
中段7~8番手あたりにいる馬が有利と見ます。

◎マイハートビート
〇イエッツト
▲グレンガリー
☆フィエールマン
△メイショウテッコン
×ロードアクシス
×キューグレーダー

本命はマイハートビートにしました。
紫菊Sや若駒Sでは馬群を割ってきて上位にきています。
厩舎コメントを見ると今回は後ろから行くと思いますが、おそらく力は足りないと陣営も思っているはずなので内から馬群を割ってくる形になるかなと思います。
毎日杯が正直負け過ぎなのでこのへんの敗因は何とも言えないですが、能力的にはメイショウテッコン、フィエールマン、グレンガリー、ケイティクレバーあたりはともかく他の馬とはそう大差がないはずです。
ただ、その有力馬を積極的には狙いたくないので、内をうまく回ってこればこの馬にもチャンスは結構あるかなと思うので本命にしました。

対抗はイエッッツトです。
本命にするか迷いました。
少なくともポジションニングは外を回る以外はそれなりに絶好の位置になるはずです。
能力的にもメイショウテッコン、フィエールマン、グレンガリー、ケイティクレバーに続くくらいの力はあると思います。
ただ、マイハートビートのオッズに引かれてこっちを対抗にしました。

単穴にグレンガリーです。
この馬も外からそれなりに良いポジションが取れると思います。
ただ、疑問なのは能力で一応上記のように高く評価はしていますが、実際のところはそんなに強くないかもしれません。
外枠自体は頭数も多くないですし、そこまで不利にならないと思うのでこのオッズなら単穴評価にします。

推奨馬にフィエールマンです。
前走の内容は圧巻でした。
メンバーが弱かったというのもありますが、それでも一定以上の評価はしないとまずいかなと思います。
ただ、問題はスタートです。
おそらく最後方付近で外を回す形になると思います。
それでも能力で勝ってしまう可能性はありますが、少なくともこのオッズでは狙いたくないです。

抑えにメイショウテッコにしました。
白百合Sからローテが気に入らないです。
昨年はサトノクロニクル、一昨年はブラックスピネルがこのローテで負けてます。
もちろん理由はあると思っていて、2頭とも京都新聞杯→白百合Sのローテです。
このローテはダービーを目標にして、出れなかったから白百合Sに出たというローテで白百合Sが状態面でピークだったと考えられます。
今回は昨年のサトノクロニクルのように明らかに出来落ちという事はなさそうなので一応印は打ちましたが、ハンデも56kgですし前でケイティクレバーと争うのは有利にはならないかなと思って抑えまで。

入着アリにロードアクシスとキューグレーダー。

最強競馬ブログランキングではケイティクレバーを切った理由を書いてます。

–スポンサードリンク–

CBC賞

馬場状態は前内が有利といった感じです。
知多特別では外から追い込んできてますが、外からでも届くであって外が有利という訳ではないかなと思います。
レース展開はトウショウピストとアクティブミノルが前に行く形。
そこまで速いペースにはならないと思いますが、緩くもならないかなといったところ。
馬場状態も考えて、前もしくは内を回ってこれる馬を狙いたいです。

◎アクティブミノル
〇レーヴムーン
▲ダイメイプリンセス
☆ペイシャフェリシタ
△アサクサゲンキ
×セカンドテーブル
×ダイメイフジ

本命はアクティブミノルにしました。
能力的にはこのメンバーでもトップクラスのはずです。
喉の影響が少しあったようで今回はそれが改善され、調子も上がってきているようです。
ペイシャフェリシタあたりに早めに捲られると苦しいかもしれませんが、福永騎手なので早めに抜け出すという事はせずにある程度待った仕掛けをするかなと思います。
そうなればそれなりに前有利の馬場と見てるので、不利も受け無さそうという事を考えればこの馬が本命でいいかなと思います。

対抗にはレーヴムーンにしました。
前有利と言っておきながらこの馬です。
ぶっちゃけこの馬は出遅れだけだと思います。
能力的には後々OPになら十分に上がれる力はあると思っていますし、出遅れなければこのハンデならこのメンバーでも十分にやれるはずです。
頭まではどうかなという事で対抗にしましたが、昨年セカンドテーブルを本命にできかなかった事を考えるとちょっと本命も考えました。

単穴にダイメイプリンセス、推奨馬にペイシャフェリシタ、抑えにアサクサゲンキです。
あとは基本的に前に行けそうな馬を買います。

ワンスインナムーンは函館→美穂→中京という連続輸送が気になるので切りました。

最強競馬ブログランキング

巴賞

本命はナスノセイカン。
OP戦にしてはかなりの好メンバーが揃ったという印象。
ただ、それゆえに何らかのアクシデントがあった馬が非常に多い。
ここはそれなりに順調にきているナスノセイカンを狙ってみたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*