パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

2018年 ジャパンカップ 京阪杯 予想【女王に待ったをかける】

投稿日:

ジャパンカップ

東京の馬場状態は若干外の方が伸びている感じですが、どちらかというと前にいた馬が残っています。
内がそこまで悪い訳ではなくタイトに回ってきた馬が上位を占めているといった感じでした。
レース展開はキセキがいるのでおそらくはロングスパートの形になると思います。
基本的にはそういうレースが得意な馬を狙いたいです。

◎キセキ
〇サトノクラウン
▲スワーヴリチャード
★アーモンドアイ
△シュヴァルグラン
×ミッキースワロー
×サトノダイヤモンド

本命はキセキにしました。
正直他に狙う馬がいなかったです。
どのみち、キセキが作るペースが軸となりキセキは必ず買い目に入れるのでキセキを本命にしました。
正直2400Mでロングスパートをして毎日王冠や天皇賞秋のようなパフォーマンスを出せるかどうかは分かりません。
もしかしたらそれ以上のパフォーマンスが出るかもしれないですし、落とすかもしれません。
ただ、高いパフォーマンスが出る方に賭けてもいいかなと思えるオッズです。
展開や馬場込みでオッズ予想をするとこの馬は5倍付近でもおかしくないかなと思うのでこの馬を本命にします。

対抗にはサトノクラウンです。
ロングスパート戦ならこの馬を対抗にしないといかんとは思います。
長期休養明けですが状態面はそこまで悪くなさそうです。
宝塚記念も状態面が微妙だったようですし、今回も狙います。
本命も少し考えましたが日和りました。

単穴にスワーヴリチャードです。
天皇賞秋が終わった後はジャパンカップはこの馬が本命かなと思ってました。
ただ、キセキが出るレースだとどうだろう、という事で単穴評価です。
この馬は天皇賞でも出遅れてます。実際にはマカヒキの激突があった訳ですがもともとスタートがあまり良い馬ではありません。
ロングスパートは得意だと思うので条件は合うはずですが、物理的に届かない可能性もそれなりにあるので単穴評価にしました。

推奨馬にアーモンドアイです。
正直切ろうかなとも思いましたが、私の能力見立てが間違ってる可能性もあるのでこの評価にしました。
オッズ的には2倍が妥当という評価をもともとしていました。ただ、最近はちょっと展開や馬場込みのオッズ計算を込みでやっているのでそこを込みで計算すると3.3倍くらいが妥当かなと計算です。
今回は展開面でウインテンダネスやサトノクラウン、キセキあたりがロングスパート戦で評価が上がってしまったり、外国馬の評価が難しくそのへんで多少上下してる可能性はありますが、それでも過剰すぎる人気かなというのが現段階の評価です。
1.1倍の複勝を狙うにしても今回は内詰まりの可能性、スワーヴやサトノクラウンにポテンシャルで負けてる可能性、キセキに展開面で負かされる可能性、他の何かしらの要因で負ける可能性まで考えるとちょっと狙い辛いかなと。
特に土曜の競馬を見てもわりと馬群は凝縮しているので内の馬は詰まる可能性がそれなりにあります。その分、内をしっかり回ってこられればアドバンテージは大きいですがこの人気ではリスクの方が目立ちます。
ポジションもスタートが悪い馬が揃ってるので予想がつき辛く、好位に付ける可能性もあれば後方になる可能性もそれなりに高いと思います。
お茶濁しの意味合いも強い感じの推奨馬にしました。

抑えにシュヴァルグランにしました。
サトノダイヤモンドと悩みましたがこちらを上に取ります。
サトノダイヤモンドの前走は正直あまり評価していません。なのでこの馬も当然評価は高くはないのですが、ここ最近の休み明けではそこまでパフォーマンスは良くありません。
今回もそのパターンがありえると見てこちらを抑えにしました。

入着アリにサトノダイヤモンドとミッキースワロー

最強競馬ブログランキング

最強競馬ブログランキングではサトノダイヤモンドについてコメントしています。

京阪杯

◎ダノンスマッシュ
〇オールポッシブル
▲ワンスインナムーン
★アレスバローズ
△ナインテイルズ
×フミノムーン
×コウエイタケル

基本的には内を回れる馬か前にいく馬を上位に取ります。
能力的にはカルヴァリオやグレイトチャーターは面白いと思いますが、展開面や馬場状態が向かないと見て切っていきます。

スポンサードリンク

-競馬

Copyright© 馬レコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.