競馬

2018年 シルクロードS 予想【不安要素はあるが…】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都の馬場状態はあまり内外差はない、といった感じです。
最終レースになるにつれ外差しが利いてる気もしますが、あまり気にしなくていいレベルかなと。

レース展開はおそらくナックビーナスかダイアナヘイロー、もしかしたらニシケンモノノフが逃げるといったところでしょうか。
いずれにしてもそれなりにペースは上がりそうかなと思います。
4角で馬群はそれなりにごちゃごちゃしそうなので内枠は不利を受ける可能性が高そうですが、かといって外から豪快に差し切れるほどでもなさそうです。
内で馬群を捌けた馬が勝ちそうですが、リスクもあるのでそこらへんも加味する必要はありそうです。

◎セカンドテーブル
〇ナックビーナス
▲ファインニードル
☆キングハート
△カラクレナイ
×アレスバローズ
×フミノムーン

本命はセカンドテーブルにしました。
正直能力だけで言うなら個人的にはこの馬がセイウンコウセイに続いて2番手だと思っています。
ただ、今回は骨折明けです。その分がどうかと思いましたが、状態面はあまり心配なさそうです。
オッズもそういう不安要素があったとしても狙えるオッズです。

対抗はナックビーナスにしました。
横山騎手から乗り変わるのが若干不安ではありますが、この馬も牝馬の中なら大将格のはずです。
特に前走は先行押し切りの強い内容でした。
今回もスムーズに番手が取れるはずです。
本命も考えましたが、能力はセカンドテーブルの方を評価しているのでセカンドテーブルを本命にしました。

単穴にファインニードルにしました。
もっと人気になるかと思いましたが、思ったより人気がありません。
単オッズの7.3倍は何とも言えないですが複オッズの2.9倍~3.8倍は十分に狙える数値です。
内で捌くのに苦労すると沈む可能性もありますが、捌ければ馬券圏内の可能性は2回に1回くらいはあるはずです。
それなら素直に単穴にしておきます。

推奨馬にキングハート。
近2走は状態面が万全ではなかったです。
ただ、今回も状態面はあまり良く無さそうです。
週中は本命の予定でしたが、この評価まで下げました。

抑えにカラクレナイにしました。
単オッズが妙に人気になっています。
確かに京都金杯はそれなりに見どころがあったので分からなくもないです。
正直これなら嫌おうかと思いましたが、馬連、複オッズは十分についてますので抑えにします。

入着アリにアレスバローズとフミノムーン。

最強競馬ブログランキングでは真っ先に切った馬についてコメントしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*