競馬

2018年 アーリントンC 予想【キーを握るのは2頭】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーリントンC

馬場状態は桜花賞でアーモンドアイが差し切ったように若干差し傾向になっている感じですが、内がそこまで不利という訳でもないと思います。
気持ち外差し有利くらいに思っておけばいいかなと。

ペースで今回カギを握るのはレッドヴェイロンとウォーターパルフェかなと思います。
ウォーターパルフェがペースを押し上げるかどうかで流れが決まり、レッドヴェイロンがエアアルマスより前にいくか後ろにいくかでエアアルマスの着順が大きく変わりそうです。

まず、逃げるのはらラブカンプーだと思います。
1400Mまでですとある程度速い流れで走ってきていますが、今回は初の1600Mです。出たなりで逃げる形にはなると思いますが、ペース自体はそこまで引き上げないかなと思います。
2番手にはウォーターパルフェ。
この馬はある程度押し上げて前に行く馬です。押し上げていくスピード自体はそれなりですが、スタート直後の脚はそこまで良くはないです。
この馬がスローを嫌って、ラブカンプーを突っつくかどうかでペースが変わると思います。
ただ、今まで前に行く馬がいる時には無理に突っついていません。今回いきなり上げるという可能性は低いと思います。
ペースを上げるかどうかは8:2くらいで上げないと見ます。
あとはレッドヴェイロンの出方です。おそらくエアアルマスとこの馬が3~4番手を争う事になると思いますが、レッドヴェイロンがエアアルマスの外から被せるとエアアルマスの位置取りは若干悪くなるかなと思います。
また、ペースもそこまで落ち着かないと思います。ただ、スタートはこの2頭は大きな差はないと思います。最終的にレッドヴェイロンが前に出る事はあるかもしれませんが、スタート直後はそこまでペースを押し上げない為に無理に先手を奪う事はしないかなと思います。
スローよりのミドルペース展開で前の方で脚が使える馬が有利と見ます。

◎エアアルマス
〇レッドヴェイロン
▲パクスアメリカーナ
☆インディチャンプ
△タワーオブロンドン
×イルルーメ
×ラセット

本命はエアアルマスにしました。
レッドヴェイロンと悩みました。エアアルマスはレッドヴェイロンの動きに左右されますが、オッズがそれなりに離れているのでこちらを上に取ります。
レッドヴェイロンはポジションが後ろ過ぎになる可能性もあり、それを考えるとレッドヴェイロンの動きに左右される分は差し引きゼロになるかなと。
未勝利戦の内容が良く、前目で脚が使える点を評価をしました。

対抗にはレッドヴェイロンです。
未勝利戦をなかなか突破できませんでしたが、2走前、3走前は前が止まらず、4走前は前が詰まり、5走前は目標にされて差されたというだけです。
相手もそれなりに骨っぽい相手でこの馬が2着時の勝ち馬はどの馬も3歳で500万条件はクリアできる馬だと思います。(スーパーフェザーは勝ち上がり)
エアアルマス同様、前目に付けられる点を評価して対抗。

単穴にパクスアメリカーナにしました。
前走は大外の分後方に下げた感じです。2走前は大外から前目に付けています。
おそらく前回結果が出たので今回も後方からになると思います。
その時は前走同様外から捲りが濃厚かなと。
ペースが遅くなると見ているのでこの戦法は嵌る可能性はあると見て単穴にしました。

推奨馬にインディチャンプです。
タワーオブロンドンとどちらを上に取るか悩みました。
前走の内容は後方になり、直線でも詰まり、着順以上に強い内容だったと思います。
ただ、今回も同様に内で進路が取れない可能性が高いかなと思います。
外に出す可能性もありますが、おそらく外はタワーオブロンドンとパクスアメリカーナ、ダノンスマッシュが回ってくるはずです。
パクスアメリカーナが捲ってくる可能性が高いでしょうし、タワーオブロンドンとダノンスマッシュはインディチャンプより外枠なので4コーナーではインディチャンプより外を回るという可能性は低いはずです。
そうなると内から中目の馬群を捌いてくる可能性が高いかなと思います。
馬群はそこまでばらけないと見てるので巧く捌けない可能性は低くはないかなと。人気にもなっていますし、評価はここまで。

抑えにタワーオブロンドンです。
朝日杯FSの時も思いましたがこの距離は若干長いと思います。
とはいえ、抑えない必要もないかなという事で抑えます。

入着アリにラセットとイルルーメ。

最強競馬ブログランキングではダノンスマッシュを切った理由を書いてます。

下総S

本命はロードシャリオ。
前走ネイビーブルーに負けてはいるが、これはデムーロ騎手の好騎乗の部分が大きい。
外を回してロスの多かったので今回はこちらを上位に取りたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*