パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

2017年 阪神C 予想

投稿日:

馬場状態は先週の通りだと若干外有利だが内が伸びきれない訳でもないって感じです。
変わる可能性もありますが、外が良くなるという事はないはずです。

展開はアポロノシンザンが逃げる形になりそうですが、トウショウピストは番手でも競馬できるという事を言っていますし、アポロノシンザンの方が出脚は速いのでこちらが先手を取ると思います。
スローにはならなさそうですが、ハイペースにまでなるかというとそんな感じでもないですね。
馬場状態も昨年よりは前が残りそうなので4角内から3頭目あたりで先頭集団にいられそうな馬が有利になりそうです。

まぁ正直ここまで書いたらこの馬しか本命がありませんでした。
本命はレーヌミノルです。
スタートの良い馬でアポロノシンザンより内にいる馬ではこの馬が好位につけるはずです。
道中である程度はポジションが下がるかもしれませんが、少なくとも先頭5番手くらいにはいるかなと。
距離短縮もプラス材料で展開面、馬場状態も一番向きそうなのでここは本命にします。

対抗はアポロノシンザンにしました。
前走の信越Sを評価しました。
今回もトウショウピストが競りかけなければ、この馬のマイペース逃げになるはずです。
能力的にはこのメンバーでは少し足りないかなと思いつつも今年のスプリント戦ならもしかしたら上位に食い込めるかも?くらいには評価しています。
展開的には十分に向くと思うのでこの馬を対抗。

単穴にモズアスコットにしました。
正直この馬を本命にしようか最初は迷いました。
馬券圏内という意味ではこの馬が一番可能性が高いとは思います。
位置取りもおそらくはレーヌミノルの後ろの3列目。直線で通ってくる馬場も内から5~6頭目といったところでしょう。
ただ、今回はレーヌミノルとアポロノシンザンの方が単系の魅力は高いと見て単穴にしました。

推奨馬にシュウジです。
前走は必殺ノリポツンがありましたが、あれは明らかに試走という感じです。
今回も最後方になる可能性は高いですが、あそこまでポツンにはならない可能性は高そうです。
ただ、正直穴人気はしてると思います。なので評価はここまでにしました。

抑えにサングレーザーです。
マイルチャンピオンシップの回覧でも言いましたが、少なくともマイル勢力はガラっと変わったと見ていいかなと思います。
なので人気でも抑えるならイスラボニータよりはこちらになります。

入着アリにイスラボニータとモーニンにしました。
イスラボニータはまぁ流石にこの位置には入れます。ビップライブラリーやキャンベルジュニアを入れようかと迷いましたが、3歳勢より下に評価してもこの世代より評価を低くする必要はないかなと。
まぁアポロノシンザンは高く評価してるんですが。

モーニンはダートでは速い時計の馬場が出るレースの方が得意です。
砂を被っても駄目で何ともダート馬としては難儀な馬ですが、芝ならそういうのはないので芝でもおそらく走るとは思います。
ただ、メンバー的に通用するかという微妙だとは思うので評価はここまでにしました。
穴人気でもしようものなら買いませんでしたが、そういうのはないので印は打っておきます。

最強競馬ブログランキングではダンスディレクターについてコメントしています。

スポンサードリンク

-競馬
-, ,

Copyright© 馬レコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.