競馬

2017年 福島記念 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エリザベス女王杯の予想に思った以上に時間が掛かってしまったのでこちらはちょっと簡単に。

馬場状態は外差し馬場といった感じで内の馬はちょっと不利かなという感じ。
とはいえ、レース展開は後ろからの馬が多く外を回し過ぎると届か無い可能性も視野にという感じですかね。

本命はジョルジュサンク。
西宮Sではそこそこ骨っぽいメンバーでの優勝。
このメンバーならおそらく3番手あたりに付けると思われるので少なくとも展開面での不利はないはず。
能力はG3クラスのこのメンバーなら十分に通用すると見て本命。

対抗にサンマルティン。
外枠の人気馬というと昨年のゼーヴィントを思い出すが今回は前に行く馬が少ない。
ポジショニングがそこまで困るようにも思えず、ここは素直に対抗にしたい。

単穴はマイネルミラノ。
プリメラアスールがいるものオールカマー同様、実質この馬がペースを握るはず。
トップハンデが嫌われるようなら素直に買い目には入れて置きたい。

推奨馬にウインブライト。
内枠の差し馬がどうかという点はあるもののここまで後方の馬がいるならそこそこのポジションに付ける可能性もある。
毎日王冠では3歳馬の中では見せ場のある競馬ではあったのでここも狙って見たい。

抑えにスズカデヴィアス。
能力でいったらここでは上位のはずです。
大外回しの可能性が高いのでそこだけが不安ではありますが、抑えには入れておきたい。

入着アリにショウナンバッハとマサハヤドリーム。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*