競馬

2017年 札幌2歳S 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小倉2歳Sと新潟記念の能力評価ランキングは明日予想記事と一緒にアップできればと思います。
もしかしたらできないかもしれません。

さて、札幌2歳Sの予想です。
馬場状態は先週のキーンランドCを見る限りでは差し傾向は変わらないものの内がそこまで悪い訳ではないといった感じですかね。
一周またいで変わる可能性もありますが、まぁそこまで流石に考慮できません。

レース展開は逃げる馬がいなさそうでサージュミノルが引っ張るかな?程度。
おそらくスムーズに先頭が取れるはずで他の馬は積極的にはハナを取りにいかないはず。
マツカゼの福永騎手が逃げる可能性が若干あるかなくらい。
内枠なら積極的にいった可能性もあるが外枠だとどうか。とはいえサージュミノルの出脚もそこまで良い方ではないのでもしかしたらくらいには思っておく。
決定力勝負でロスなく回ってきた馬が有利になるかなといったところ。

本命はカレンシリエージョにしました。
まず内枠にいる馬はどれもそこまで出脚が良くありません。
これはカレンシリエージョもそうですね。
となると、カレンシリエージョは3列目、うまくいけば2列目あたりにいる可能性が高いかなと。
そうなれば展開的にはある程度向くはずです。
オッズ的にもロックディスタウン、クリノクーリングと横並びになると思っていましたが、現在は9.3倍でちょっと離された4番人気。
マツカゼが人気していますが、おそらくマツカゼを抜いて3番人気になるとは思いますが、それでも十分かなと。

対抗にはファストアプローチにしました。
前走の評価はあまり高く評価してなかったのですが、厩舎コメントを見ると直線では遊んでいたようです。
まぁ確かにある程度緩めたところはあるなと思っていましたが、どっちというと手ごたえが悪くなったように見えたのでそっちで取っていました。
馬が遊んでいたなら見直さないといけないと思いますし、ここは対抗。

単穴にロックディスタウン。
素直に見るとこの馬が一番能力が高いかなと思います。
ただ、展開的にはどうかなというところがあります。
おそらくですが、クリノクーリングを見る形になる可能性が高いと思います。
スタートも新馬戦を見る限りではクリノクーリングと五分といったところでちょっと前に行くとは考え辛いかなと。
そうなると位置取りも後ろになると思うので、少し苦しくなると見て単穴に。

推奨馬にマツカゼにしました。
単勝オッズが現在2番人気でなんだこれ状態ですが、馬連はそこまで売れていません。
特にカレンシリエージョとの組み合わせは下から3番目です。
前にいった時に面白い一頭だと思っていて、特に逃げてくれたらかなり残り目があるかなと思ってます。
前走は明らかに相手が悪かったと思うのでこの馬連人気なら積極的に抑えたいですね。

抑えにクリノクーリングにします。
ここは流石に外す訳にはいかないかなと。

入着アリはミスマンマミーアとサージュミノル。
ミスマンマミーアは前走の内容は高く評価したい。
とはいえ、正直レース展開が向くとは思い辛いというのがネックです。
ファストアプローチを本命にするなら高く評価をしても良かったですが、カレンシリエージョを本命にしたので展開が向かないと見て入着アリまで。

もう一頭にサージュミノルにしました。
ここはちょっと狙ってみたいですね。
個人的には芝で負けたのは芝適正ではなく、距離の問題が大きいかなと思ってます。
決定力勝負になりそうなのでそこは分が悪いと言えば分が悪いので入着アリまでですが、そこそこ面白いかなとは。

買い方は◎の単、◎→〇~△の馬連。

3連系の回収率用仮想シミュレーションは
■3連複
【フォーメーション】
◎→○▲★△→○▲★△××
(14点)
■3連単
【フォーメーション】
1着 ◎
2着 ○▲★
3着 ○▲★△××

1着 ○▲★
2着 ◎
3着 ○▲★△××
(30点)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*