競馬

2017年 朝日杯FS 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

馬場状態は昨日はそこまで差がないという感じでしたが、最終レースにいくにつれて少しずつ差し傾向になってきている感じです。
明日は若干外差しが有利と見ます。

展開はフロンティアかケイティクレバーが逃げる形になりそうですが、そこまでペースが上がらないと見ます。
基本的には馬群が凝縮して、内にいる馬は不利を受ける可能性がそれなりに高いと見ます。

本命はステルヴィオにしました。
前走はレース後コメントによると行き脚が付かなかったようで後方からの競馬になります。
今回はサウジアラビアRCのような速いスタートにはならないはずです。
内にいるフロンティア、ダノンプレミアムはスタート後の脚も良いですが、外から逃げるケイティクレバーはそこまで行き脚が良い訳ではありません。
仮にサウジアラビアRCで後ろからになってしまった原因が12.3-10.6というスタートが速すぎたスタートという事なら今回はそこまでならないはずです。
2L目のラップはどんなに速くても11.0くらいだと思います。
2L目が11秒台なら新馬戦で先手を取っているように今回も後ろ過ぎる位置にならない可能性が高いかなと思います。
スローペースで内は凝縮すると思うのでこの枠もちょうどいい枠ですしこの馬を本命にします。

対抗はダブルシャープです。
前走は向正面で不利をそれなりに大きな不利を受けます。
状態面もあまり良くなかったようで今回は見直せる要素は大きいです。
クローバー賞でタワーオブロンドンに勝っていますが、これ自体はタワーオブロンドンが大きく外に膨れて最後に脚がなくなったところを差し返しての勝ちなのでタワーオブロンドンの方を評価したいです。
ただ、今回はクローバー賞と同様に展開の利がある可能性がそれなりに見込めるので対抗にしました。

単穴にダノンスマッシュにしました。
枠順と前走を評価したのと、ダノンプレミアムとタワーオブロンドンの評価を下げたので自然と浮上しました。
能力的にはまだ半信半疑なところもありますが、この人気ならこの評価にします。

推奨馬にダノンプレミアムにしました。
正直、能力自体はダノンプレミアム、タワーオブロンドン、ステルヴィオ、それに加えてダノンスマッシュの4頭が抜けているのかなと思うのでこれ以上は評価を下げられませんでした。
スタートが良い馬で逃げる可能性も少なからずありますが、まぁおそらく3番手あたりで競馬できるはずです。
アサクサゲンキあたりに進路をなくされたり、タワーオブロンドンに進路を取られる可能性も少なからずあるので、このオッズならこのくらいの評価にしておきたいです。

抑えにタワーオブロンドンにしました。
素直に見れば、有力馬の中でこの馬が一番不利なはずです。
内から潜るならダノンプレミアムの進路を横取りしなければなりませんし、外から行くとクローバー賞のように最後に微妙に脚が止まるという事が十分にありえます。
ただ、流石に他の馬を抑えるまではいかなかったのでこの評価にしました。

入着アリにはカシアスとヒシコスマーにしました。
カシアスは外からそれなりの好位ポジションを付けられそうという事でこの評価。
ただ、そのポジションを取れても近くにはダノンスマッシュ、ステルヴィオ、ダブルシャープがいるのでこの3頭の内、2頭に先着するのは流石に厳しいかなと思うので3着候補まで。

ヒシコスマーはハミを変えて前走効果が出たようです。
デイリー杯は最後の直線でまともに追えなかったので参考外でいいです。
この馬に関してはもしかしたら2着の可能性も十分にありえるかなと思いましたが、タワーオブロンドンまで外すのは流石にどうかという事でこの評価にしました。

最強競馬ブログランキングでは他に気になった馬を一頭上げています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*