競馬

2017年 富士S 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明日は台風の影響で重~不良馬場での開催になりそうです。
ここのところ週末に雨が多いですね。
馬場傾向は基本的には先週同様外差し傾向でいきます。

展開は馬場状態もあり、おそらくはスローペース。
ミュゼエイリアンかマイネルアウラートが引っ張る形になると思いますが、そこまで積極的にいくタイプでもないのでペースは上がらないはずです。
ある程度は決め手勝負にはなるでしょうが、有利になりそうななのはある程度前目から中目の馬場を通れる馬。もしくは外から差してくる馬ですね。
内を突いて差したり、前に行く馬はそこまで有利にはならなそうです。

本命はブラックムーンにしました。
近走は2走とも物足りない内容ではありますが、そもそも実力的には展開次第でエアスピネル、イスラボニータあたりを負かしてもおかしくない馬だとは思っています。
この2走は展開面で向かなかった事もありますが、関屋記念のレース後コメントを見ると暑さに弱いところがあるかもしれないようです。
大型馬は暑さに弱い傾向があるのでこれは確かにあるのかもしれません。
暑さに弱い根拠はnetkeibaの若原さんの解説はなかなか面白く説得力のあるものでしたので読んでみると面白いと思います。
大分涼しくなり、このあたりは改善されると見ます。
流石に10番人気まで評価を落とす馬ではないと思うのでここは本命。

対抗にはエアスピネルにしました。
前に付ける中では一番向きそうなのはこの馬かなとは思います。
ただ、素直に予想すれば4~5番手当たりに付けるとは思うのですが、もともと折り合いはあまり良くない馬です。
前に馬を置きたいはずですがその馬がどれか?となるとちょっと難しいです。マイネルアウラートあたりの後ろに付けて3番手追走。折り合いも大丈夫となればこの馬が一番展開が向きそうですが、このあたりの不安があるので対抗にしました。

単穴にグランシルクです。
ステイゴールド産駒なので重馬場でも大丈夫なはずです。
前走はハンデ戦でありながら圧勝。素直に実力を見誤っていたかなと思います。
外から差す展開も向きそうですし、大崩れはないと見ます。
人気薄を本命にしているのでここは評価を上げての単穴です。

推奨馬にロードクエストにしました。
重以上なら見直したいです。
新潟2歳ステークスでは一頭だけ違う走りを見せており重い馬場は得意のはずです。
2走前は明らかに叩き台というレースだったので稍重で負けているといってもそこまで気にする必要はないはずです。

抑えにクラリティシチーにしました。
この馬もエアスピネルに次いで前目で競馬する馬の中では展開が向きそうなので抑えにします。
仮にエアスピネルが3番手に付けずもう少し後ろになるようならこの馬が絶好のポジションにつける可能性がそれなりに高いです。
重馬場適正もあるはずなのでここは抑えにしました。

入着アリにペルシアンナイトとイスラボニータにしました。
この2頭は渋った馬場はあまり得意ではないと見ます。
ペルシアンナイトはシンザン記念で多少の不利があったにしろキョウヘイ、タイセイスターリーの遅れを取っています。
アーリントンCや皐月賞のパフォーマンスを考えるとやはりパフォーマンスは落ちてると見ます。

イスラボニータも2年前の中山記念で5着に負けています。
昨年の中山記念も大敗してますが、この時は出遅れ大外ぶん廻しです。それに比べてかなり理想的な競馬をしてるはずですが、伸びきりません。
阪神Cでは2着に来ているもののあまりに馬場が悪くなるようなら難しいと見て評価を下げました。

最強競馬ブログランキングでは本命で迷った馬についてコメントしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*