競馬

2017年 函館2歳S 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3番人気だったモルトアレグロが回避しましたね。
軽い熱(?)が出たようで大事には至らないようです。

私はモルトアレグロとカシアスで本命を迷っていたので予想は楽になったかなという本音がちょっとぽろりと出ます。
さて、レース展開はダンツクレイオーがおそらく逃げると思います。
2番手にキタノユウキが外から追い出して、スズカマンサクも出していくものの無理には出さないでいくといった感じですかね、
サンダベンポートも出してはいく可能性はありますが、前走は出たなりなので控える可能性の方が高いかなと。

外の集団はカシアスがスズカマンサクを見る形で、リンガラポップスとジェッシジェニーがそれを見る形になるのが濃厚かなと思いますが、内はちょっと想像がつきにくいですね。
ナンヨープランタンは積極的に出していかないと思いますし、ベイビーキャズやガウラミディはあまりスタートが良くないので、この3頭は後方集団になる可能性が高いかなと思いますが、他はどうとでも変わるなという気がします。
まぁただそういう状況なので内の馬はある程度前に出していこうとするでしょうし、ペースはハイペースになるかなと思います。

馬場状態は内が残っているものの大分外からの差しが決まるようになったという印象で、直線2列目までにいて内から3~5頭目くらいの馬場を通る馬が有利かなといったところです。

本命はカシアスにしました。

外を回り過ぎず、おそらくは6~8番手、直線では内から5~6頭目を回ってくるはずです。
未勝利戦のパフォーマンスも良く、余裕のある勝ち方でした。
あの勝ち方を新馬戦でやっていたとしたらおそらく昨年のモンドキャンノの同様1倍台の人気になったはずです。
それでこの人気に甘んじてるのは「新馬戦でナンヨープランタンに負けたから」に他なりません。

他の馬は新馬戦から上詰みに期待できるかもしれませんが、この馬は2戦使った経験のアドバンテージがあります。
基本的に私は新馬勝ちの馬より未勝利勝ちの馬を上に取るのでここは素直にこの馬を本命にします。

対抗には風穴…じゃなくてアリアです。(ネタが分からなかったらすいません)
新馬戦のパフォーマンスは正直言うと物足りません。
ただ、ダイワメジャー産駒でまだ良くなる余地はあると見て、対抗にします。

単穴にスズカマンサクです。
新馬戦はタイムこそ平凡ですが、まだまだ余裕のある勝ちっぷり。
血統背景もあるのでもう少し人気になると思っていましたが、現在15倍の6番人気です。
なら素直に抑えます。

推奨馬にジェッシージェニーです。
新馬戦での走りを見る限り、おそらくはカシアスをマークする形にするはずです。
外過ぎて膨れすぎるのではないかという不安があるので、推奨馬にしましたが正直カシアスは食ってもおかしくないと密かに思っている一頭です。

抑えにデルマキセキです。
正直内枠じゃなければと思った馬です。
新馬戦はまだまだ制御が悪く、色々と修正しながらの勝利でした。
今回はそこが修正されればかなり上積みはあるはずです。
ただ、内枠で位置取りが難しくなると思うとここまでの印が精いっぱいでした。

最後に×(入着あり)。
中京記念でも言いましたが、新しくつける印です。
最強競馬ブログランキングで予想大会の参加で3連系目的の印になります。
最強競馬ブログランキングはこちらです。


最強競馬ブログランキングへ

まずはベイビーキャズ。
流石に入れない訳にはいかないかなと。
ただ、個人的にはこの馬はここだと展開が向かなすぎるかなと思います。
内を突いても地獄、外を回っても大外回り。
前に推していけばチャンスはあるかもしれません。ただスタート次第といったところもあるので、この人気で積極的に買いたい一頭ではないのでまぁ3連系の抑え程度で。

もう一頭はパッセ。
新馬戦の勝ちはなかなか派手な勝ち方でしたし、2歳の内にもう1勝くらいはできそうかなと思ってます。
ただ、この馬もデルマキセキやベイビーキャズと同様で内なのがちょっと…というところでこの評価。

ナンヨープランタンも内枠で評価を下げた3頭と同様です。
この馬が切られたのは人気です。

そもそも買いたい馬がジェッシジェニーまでなので、残りの3頭はわりと消極的な印ですしね。

買い方は◎の単、◎→〇~△の馬連。

■3連複
【フォーメーション】
◎→○▲★△→○▲★△××
(14点)
■3連単
【フォーメーション】
1着 ◎
2着 ○▲★
3着 ○▲★△××

1着 ○▲★
2着 ◎
3着 ○▲★△××
(30点)

当然私は買いません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*