競馬

2017年 京王杯2歳S 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京王杯2歳Sの予想です。
まず馬場状態は先週の状態から見ると基本外差しですが、内も言うほど悪くないって感じですね。
外の方が良い事には変わりないですが、先週の天皇賞のようにあまりに外を回し過ぎるのもどうかという状態だと思います。

展開はおそらくニシノウララが逃げる形になると思います。
他に競りかける馬もいないでしょうし、ニシノウララ自体もスロー逃げです。
スローの上がり比べを想定します。

本命はタワーオブロンドンにしました。
んー、ちょっとこれはしょうがないかなという感じですかね。
能力的にもこのメンバーでは抜けてると思いますし、尚且つ上がり比べならこの馬に分があるかなと。
流石に馬券圏内を外すという事はないと思います。
考えられる可能性が高い負けはニシノウララの大逃げに逃げ切られる、トーセンアンバーに差し切られる、エイトシャンデンが思った以上に強かったとこのあたりですかね。
一応、タイセイプライドやカシアス、アサクサゲンキあたりも能力を見誤ってる可能性はありますが、エイトシャンデンより振り幅が大きいかというとそんな感じはないです。
今のところ単勝オッズは2倍なのでおそらく一倍台になるでしょうし複勝で買うと思います。

対抗はエイトシャンデンにしました。
この馬は出遅れなければ、タワーオブロンドンを負かす可能性が一番高いかなとは思います。
7倍台なら狙う価値はありそうな気はしましたが、出遅れ込みとなるとそこまでかなという事で対抗。

単穴にトーセンアンバーです。
スローの上がり比べならタワーオブロンドンと並んで分があるのはこの馬ですね。
前走もスローの上がり比べで3着と結果を残しています。
掛かり気味になっていたり、騎手が横山和生騎手だったりとまだ上積みの要素はあるという事で単穴。

推奨馬にカシアスです。
タワーオブロンドンを負かすかというと微妙ですが、スローの上がり比べ勝負で見た時にタイセイプライドやアサクサゲンキと比べるとこの馬が一番分があるかなという事でこの馬を推奨馬にします。

今回の印は以上です。

タイセイプライドは能力的にも他の馬とどっこいどっこいの可能性が高く、尚且つスローの上がり比べは分が悪いと見て切ります。
アサクサゲンキもスローの上がり比べだと少し苦しいかなと。アサクサゲンキが2着以内に絡むようならカシアスとの組み合わせあたりで決まってタワーオブロンドン届かずの3着の方がありえそうですし、タワーオブロンドンとの組み合わせは買わなくてもいいかなという事で切ります。

最強競馬ブログランキングでは怖い馬を一頭上げています。



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*