--スポンサードリンク--
----
競馬

2017年 プロキオンS 予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実力馬が後方待機が多く、中京ダートという事で基本的には前にいく馬を狙いたいのでそこを中心に予想します。

本命はブライトラインにしました。
前走では残り100Mあたりで直線行き場をなくしての失速。
脚色的には掲示板確保くらいはしたであろう感じなので10着という着順は気にしなくていいはずです。
さらに今回は斤量も軽くなりますので、アハルテケステークスの勝ち馬であるメイショウウタゲとそんなに変わらない人気ならこの馬から入った方が良いかなと。
ただ総合的にオッズ面を見ると目に見えて過少評価という感じはしないので消極的本命といったところですね。

対抗はアキトクレッセントにしました。
前走では前が潰れるような展開でありながらしぶとく粘っての2着。
今回もそこそこ速いペースにはなりそうで、速いペースの方があってるならこの馬が粘り込む可能性は高いかなと思います。
オッズ的にはちょっと人気を集めすぎかなといったところで対抗にするかは迷いましたが、能力はそこそこ高いと見て対抗にします。

単穴にカフジテイクにしました。
オッズ的に一番過小評価されているなと思った馬はこの馬ですね。
このメンバーなら流石に能力は一枚抜けていると思いますし、2倍が妥当ではないかと思います。
現在のオッズは3.1倍なのでこれくらいなら買ってもいいんですが、追い込みという脚質と流石にもう少し人気が集まりそうなので単穴評価にしました。

推奨馬にチャーリーブレイブ。
この馬はブライトラインが走ったアハルテケステークスの3着馬。
前走では最後の坂あたりで脚が鈍くなり1,2着馬に交わされてしましますが、その後は踏ん張り3着を確保しています。
この粘りは素直に評価して良いかなと。

抑えにトウケイタイガーにしました。
ここはキングズガードと悩みましたがこちらを上に取ります。
かきつばた賞を勝ったのを評価しており、斤量は背負わされていますがもう少し人気になっても良いかなと思っていたので抑えにします。

買い方は◎の単、◎→印への馬連

キングズガードはあまり切る理由がないですが、前有利と見て切りました。
カフジテイクより上位に来ると思い辛いですしね。
カフジテイクを本命にするなら抑えましたがブライトラインを本命にした以上切ります。

イーデンホールは前走でもう少しスムーズならというところはありますが、流石に人気が集まり過ぎだと思います。
ベストマッチョはオアシスSの負けが気になりますね。砂を被っていやがったそうですが、今回も前にいく馬が多く、被らない位置まで前にいけるかというと疑問です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



–スポンサードリンク–




コメントを残す

*