パチスロブログからいつの間にか競馬ブログに変わった個人ブログ。どれだけ参考になるか分かりませんが参考になれる予想になるように努力します。

馬レコ

競馬

2017年 チューリップ賞 オーシャンS 予想【2歳女王はあの馬の子供ですよ】

投稿日:

チューリップ賞

◎サラキア
〇リリーノーブル
▲シグナライズ
☆マウレア
△ラッキーライラック
×スカーレットカラー
×レッドランディーニ

オッズを見て最初に思ったのが「ラッキーライラック人気してるなぁ」です。
まぁ実力は認めるところではありますが前走はほぼこの馬向きの流れでした。
そして何よりあのオルフェーヴルの子供でステイゴールドの孫です。
確かにレース振りを見る限りではそこまで問題ないように見えますが、ここまで信頼がおける程ではないかなというのが正直なところです。
やらかさない可能性もありますが、いつかやらかす可能性は十分にあると思います。
1.1倍の複勝ではあまり狙いたくない馬ですね…。

という事で本命は2頭で迷いました。
サラキアかリリーノーブルです。

本命はサラキアにしました。
新馬戦では出遅れながらもポジションを取り直線では余裕を持っての勝利でした。
直線でも少しフラフラするところもありまだまだ良化の余地はありそうです。
まだ憶測ではありますがスローでの上がり比べも良さそうですし、今回はスローペースになる可能性が高そうです。
今回はこの馬の本命でいきます。

対抗にはリリーノーブルにしました。
仮にラッキーライラックがオルフェーヴル産駒じゃなかったとしても評価としてはこちらを高くしていたと思います。
この馬の良さは何といってもスタートでスムーズに好位ポジションを取れる事です。
前走はラッキーライラックにポジションを取られましたが、今回はそのリスクは低いはずです。
むしろ外枠にいる分こちらのポジションとしては有利に働くかなと。

単穴にマウレアにしました。
前走はペースが合わなかっただけだと思います。
スローの方が良い馬だと思うので今回は見直せるはずです。
桜花賞では多分普通に切ると思いますが、今回は条件が合うはずなので狙います。

推奨馬にシグナライズにしました。
ぶっちゃけ勝ち上がった未勝利戦、500万条件はそこまで評価してないです。
内容的にも当時の阪神JFで出てきたリリーノーブル、ラッキーライラックよりは評価していなかったと思いますし、実際に評価してないです。
ただ、前走は蹄鉄がズレてる影響があったようです。
一応見直せる内容があるのでこの評価にしました。

抑えにラッキーライラックです。
一応能力は評価してるので一応抑えます。

入着アリにスカーレットカラーとレッドランディーニ。

最強競馬ブログランキング

--スポンサードリンク--

オーシャンS

◎リエノテソーロ
〇レーヌミノル
▲ビップライブラリー
☆キングハート
△ナックビーナス
×スノードラゴン
×ラインスピリット

本命にはリエノテソーロにしました。
前走最後でごぼう抜きされた事や高速決着のNHKマイルで2着に来ている事からも距離短縮はプラスだと思います。
また位置取りはこの馬が一番良いポジションが取れる可能性が高いです。
ネロが行くかアルティマブラッドが行く他の馬が行くか、それともこの馬自身が行くか分かりませんがネロはスタートからの出脚があまり速い方ではありませんし、ポジション取りには苦労しない可能性が高いです。
先週の中山記念を見ても内から差して来れる馬が有利でこのレースも内から差す馬が上位に来る可能性は高いです。
オッズも十分に狙えると思いますしここはこの馬を本命にします。

対抗はレーヌミノルです。
流石にこの中なら能力が違うかなと思うのですが、どうなんですかね。
それでもこの人気に甘んじているのはおそらく状態面がいかにも叩き台だからだと思います。
とはいえこの人気なら素直に買っていいはずです。

単穴にビップライブラリーです。
リエノテソーロ同様位置取りがプラスのはずです。
能力的には半信半疑のところもありますが、展開利が見込めると見て単穴にしました。

推奨馬にキングハートです。
前走は前回の予想でも言ったように状態面が微妙でした。
今回もそこまで上積みがあるようには見えないですが、少なくとも前回よりは良いはずです。
昨年函館SSで2着に来たように重賞でも馬券になるだけの力はある馬だと思ってます。
もしかしたら狙いは次くらいかもしれないですがここは推奨馬にしました。

抑えにナックビーナスです。
ペースは速くなりそうですが基本的に前に行く馬が有利と見てるのでこの馬を抑えにしました。

入着アリにスノードラゴンとラインスピリット

最強競馬ブログランキングではダイメイフジを切った理由を書いてます。

--スポンサードリンク--

上総ステークス

本命はハイランドピーク

流石に人気にはなってしまいそうですが逆らう理由もあまりないかなと。
前走の内容からもこの条件はすんありクリアできるはず。

スポンサードリンク

-競馬
-,

Copyright© 馬レコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.